管理・サイト関連
管理画面(管理人専用です)
リンク
プロフィール

asrite

書いてる人 : asrite
やあ(´・ω・`)
ようこそ、あすらブログへ。
この日記はサービスだから、まずは読んで落ち着いて欲しい。
ブログ足跡機能があるので、気まぐれに足跡を返します。


▼押してくれると嬉しいです。
人気blogランキング

カテゴリ
月別アーカイブ
07月(1)  06月(1)  03月(2)  02月(1)  01月(1)  12月(1)  11月(1)  09月(2)  08月(1)  05月(2)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(2)  11月(1)  10月(2)  09月(3)  07月(4)  06月(4)  05月(4)  04月(2)  03月(2)  02月(1)  12月(3)  11月(1)  10月(3)  09月(6)  08月(2)  07月(2)  06月(1)  05月(3)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(10)  12月(1)  11月(4)  10月(1)  09月(3)  08月(6)  07月(4)  06月(7)  05月(4)  04月(4)  03月(3)  02月(4)  01月(5)  12月(1)  11月(3)  10月(5)  09月(5)  08月(4)  07月(3)  06月(3)  05月(3)  04月(4)  03月(2)  02月(4)  01月(8)  12月(8)  11月(1)  10月(3)  09月(2)  08月(4)  07月(4)  06月(1)  05月(2)  04月(2)  03月(6)  02月(5)  01月(1)  12月(3)  11月(4)  10月(6)  09月(6)  08月(7)  07月(5)  06月(5)  05月(7)  04月(13)  03月(6)  02月(7)  01月(5)  12月(13)  11月(19)  10月(12)  09月(28)  08月(27)  07月(22)  06月(22)  05月(28)  04月(26)  03月(35)  02月(20)  01月(22)  12月(25)  11月(23)  10月(20)  09月(20)  08月(15)  07月(15)  06月(15)  05月(13)  04月(15)  03月(15)  02月(5)  01月(12)  12月(5)  11月(7)  10月(10)  09月(11)  08月(13)  01月(2) 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《カテゴリ》 スポンサー広告 | 《更新日》 --/--/-- [--]
[ no tag ]


DDRがソーシャルゲームになった!
と、一部で話題となっている「DDR Dance Wars(※リンク先itunes Store)」(以下、DDRDW)をプレイしてみました。

iOS版DDR「DDR DANCEWARS」まとめ - Togetter
http://togetter.com/li/458024

▲有志によるtweetまとめもあるので、こちらも参照のこと。

OverView


130410_3play.jpg

ベースとなるシステムは、日本でも配信されている「DDR S」「DDR S+」と同様のシステム。
シングルプレイの画面に、下側に4方向のタップゾーンがある。
今作(?)では、大きく分けて、曲を解禁するモード(Mission、Battle)と、
曲を自由に選曲できるモード(FreePlay)に分けられる。

ソーシャルゲームよろしく、スタミナの概念があり、
曲を解禁するためのプレイには、スタミナを消費する。
ただし、解禁後はFreePlayからスタミナ消費なしでプレイが行える。

他のiOSアプリ…具体的にはReflec plus、jubeat plus…のようにコナオリPackという概念はなく、
現状ではデフォルト以外のコナオリをプレイするには、
解禁モードをプレイして曲を解禁していくしかない。
(コナオリ以外はArtist Pack と言う形で購入できる)
それを含めても、全体的に曲数がかなり少ないのが気になるところ。
私も全部出したわけではないが、現在のおおよその曲数を見積もった所、せいぜい50曲程度の収録と思われる。

配信して間もないこともあり(2013年2月ごろ配信された?)、
まだまだこれから発展していく、というところだろうか。
今後の曲追加状況・日本での配信状況も含め、動向を見守って行きたい。

ちなみに某所の記事によれば、

KONAMIオリジナルの人気曲から最新曲まで約150曲も収録
KONAMI、iOS向けソーシャルコンテンツ『DDR Dance Wars』を米国でリリース | Social Game Infoより)
とのことなので、追加曲の配信はよw

…というかぶっちゃけDDR S+を入れて曲を買ったほうが早い気もする

動作自体は問題なく、また画質も綺麗でした。
Retinaディスプレイ対応?よく分からんけど拡大しても特に汚くはならなかった。
※この記事のSSもRetinaディスプレイで撮りました。

Retinaディスプレイモデルではありませんので誤解なきよう

130410_9rinon1.jpg
▲リノンもいるよ!


以下、細かくあれこれ見ていきます

~ 広告 ~
~ この記事の続き ~

インストールの前に


北米版iTune Storeで配信されている都合上、北米版のApple IDが必要になります
とは言っても国をUSに変えてアカウントを作ればいいので、さほど問題はないかなと。
(詳しくはググればいろいろ出てきます)

USPS.com® - ZIP Code™ Lookup
▲Zipコード検索ツールもあります

ただし、アカウント作成のタイミングだけは要注意です。
前もって作っておくのではなく、無料のアプリ(DDRDWもOK)をDLする際に作ること。
そうしないと、クレジットカード情報を登録しないといけなくなって詰みますw

130410_0install.jpg
▲iPhone Appとして好評配信中

なお、現在持っているアカウントを使いまわすのは諦めました。
国を変更するのにも制約があるみたいなのね…(特に残高のあれ)
余計な問題にならないように、
日本は日本のアカウントで、北米は北米のアカウントで完結させるようにしました。

うまくやれば、日本円で北米のアプリに課金、とかできなくもなさそうだけど、
めんどいのでry

アカウント変えてもアプリ自体は動くから問題なし、としました。

曲について


一部ではありますが、以下のものの収録が確定しています(2013/04/17現在)。
家庭用X2あたりまでの楽曲?が対象かな

PARANOiA
AM-3P
AFRONOVA
DYNAMITE RAVE ※
D2R ※
MAX 300 ※
CHAOS
NGO
POSSESSION
Anti-matter
SABER WING
Decade ※
real-high-SPEED
kiss kiss kiss(原曲・秋葉工房mixの2種)
Shine
(※は、比較的早期に解禁できるもの)

CHAOSとんごはびびったけど、
FAXXやTrigger、他のRDAは入ってないくさいなこれ…。
他に知名度が高そうなのがあったら追記します。

基本システム


130410_1howto1.jpg130410_1howto2.jpg130410_1howto3.jpg
▲ミヒャエル君がプレイの説明をしてくれるよ!
(Battleについては後述)

ソーシャルゲームのため一部独特のシステムはありますが、
一応ミヒャエル君が説明を入れてくれてるので、何となくは分かるはず。
ただし実際にやったほうが分かりやすいのは言うまでもないw

ちなみに補足として、データはGREEで管理(?)されている模様。
タイトル画面からログインできるので、アカウントを持っている人は使ってみよう(日本アカウント可能)。
ただし課金はiTuneStore経由(もちろん北米)のようなので、GREE経由での課金はできない?

ちなみにMichaelってこれ英語圏だとマイケルって読むのね

========== ==========

130410_2mode.jpg
▲モード選択画面

ゲームモードは以下に分かれます。
・FreePlay : その名の通りフリープレイ。課金もスタミナも不要。
・Mission : 課題をクリアして曲を解禁する
・Battle : 対戦して曲を解禁する
・その他(スキル・クルー・ショップなど)

敢えて記載する必要もなさそうですが、更に大元のシステムは、
矢印が判定エァリアに重なるタァーイミングで、下のパァーノゥを押すッ!
という、いつものやつなので心配ご無用です。

130410_2select.jpg
▲選曲画面(FreePlay内)
(MAX300、D2R、DYNAMITE RAVE等の有名曲も入っており
 これらは比較的解禁の浅いところにいます)

システム全体としては、以下の点からDDR Xが一番近いかな。
もしかしたらDDR S/S+からの継承かもしれん。

・選曲方式は曲名+バナー(ポップンSP形式) ※曲ジャケットはない
譜面レベルは20段階(ヨロロ激で足15を確認)
・コンボ色の変更無し
・Almost/Boo判定あり
Good以下でコンボが切れる

ただし配信時期を考えると、
X2以降のシステムにしなかった理由が良く分からないʅ( ╹ω╹ )ʃ
もしかして:手抜き?
あとは家庭用のDDR2010~DDRIIのシステムがコレなのかも分からんね。
(だとしてもGoodでコンボ切れるけどw)

難易度はシングルのBeginner~Expertまでの4段階。
ダブルやChallenge譜面は今の所ありませんが、
今後のアップデートで追加されていくことでしょう(確信)。

ゲームプレイ


130410_3play.jpg
▲プレイしながらのSSはむずかしい

矢印が上がってくるので、判定エリアに重なるタイミングでパネルを押します。

実際のDDRを想定しているのか、2枚抜き、3つ以上の同時押しは不可能になっていて
1つのタッチポイントで反応するのは1つまで、
3つ以上のタッチは無視される、という制約があります。
適当に全押しでごまかすのは難しいわけですな。
(Almostが壁になる可能性はあるけど、2本指で連打すればごまかし自体はできる)

あとは、小さい話ですがスライドも可能でした。
DDRのスライドというよりは、jubeatみたいにパネルから指を離さず移動させる技。
というかDDRのスライドも実現可能ね。

========== ==========

ただ、判定が謎判定すぎるのが困りもの。

全体的に判定が早め?揺れている?のかは分かりませんが、
グレやパフェが無駄に多く出てくれます。
早めなのは間違いない
Togetterでも言われているようだし、どうやら私だけの問題ではないみたいです。

DDR2013といいコレといい、なんで最新のダンレボは判定がおかしいんですかねʅ( ╹ω╹ )ʃ

アプデ情報に"improved tap timing"ってあるけど絶対嘘やろ
たぶんHighBPMとかそういう問題ではない

130410_3result2.jpg
▲この変なリザルトを見よ!

※どの譜面やってもこんな感じになります
むしろAA取れるのが奇跡なくらい

スコア計算式は、X以降のシステムとたぶん同等(パフェ-10グレ1/2)。
そして何故か、一桁目まで計算してくれます。

========== こまごましたもの ==========

リフレクみたいに左右から→←すると、強制終了できます。
ガシャーンします。

オプションについては、等速VIVID固定。
ひどいねw
Battle時に高速になる攻撃がありますが、あくまで攻撃の一環として存在する模様。

曲の解禁について


Missionモード、Battleモードが曲の解禁モードにあたります。
スタミナを消費して課題曲をプレイして、全クリアで1曲解禁するのは、両モードとも共通事項。

Missionモード


130410_4mission.jpg
解禁曲ごとに課題が設定されていて、それを全てクリアすれば、曲が解禁されます。
1回挑戦ごとの消費スタミナは65~90程度。
全8+1Stage、それぞれのStageに3曲前後の解禁曲があり(全部で20曲程度かな)、
それぞれの解禁曲に対して1~4個程度の課題があります。

課題クリア時にStickerが手に入りますが、それは後述。

課題自体は「B判定以上」とか「700,000点以上」など、
割とゆるやかなものが多かったです。
…が、
その前提として、課題となる曲の解禁が必須のようです。
課題曲を解禁していないと、その課題自体をプレイできなくなるので、
結果的に、ステージの若い方(=課題に隠し曲が少ない)から解禁していくことになりますね。

(ちょっと分かりにくいですが…
 例えば、D2Rの課題にDecade[BEG]があります。
 このとき、Decadeを解禁していないと、課題そのもののプレイが不可能、になります
 →当然、D2Rは解禁不可能です)

序盤のミッションはデフォ曲ばっかりだしね

もう一つ補足しておくと、解禁曲自身が課題曲になることはなさそうです。
あくまで「解禁した曲しかプレイ不可能」ということでしょうね。
これは以下のBattleモードにもあてはまります。

ちなみに

EXTRA Stageとして、jukebeatをインストールすれば連動楽曲も追加されるよ!
カエルの歌とかあるよ!
よくアレンジしたもんだ

…連動曲全部インストだし国内版にも輸入してくれないものかね

Battle


130410_5battle1.jpg
Stickerと呼ばれるアイテムを、曲ごとに6つ集めるとその曲が解禁されます
Stickerは…言いづらいけど、曲のかけら、とでも思っておけばいいか。

そのStickerの入手方法は2つ。
・Missionモードで課題をクリアする(ランダムで手に入る)
・Battleモードで相手から奪い取る

解禁のおおよその流れとして、

 Missionモードである程度あつめる
→Battleモードで残りの部分を回収する
→6つコンプして曲が出る

という感じになると思われます。
Missionモードだけでかけらを6つ集められるかは不明。
また、かけらを2回以上コンプしたらどうなるかも分かりません(多分スタミナの無駄)

あと細々したものがあるけど省略
かけら0個じゃないとBattle側で曲が選択できないとか(=Missionが先になる)とか
Mission側のかけらは対応したStageのものが手に入るとか

========== ==========

130410_3play.jpg
▲使い回しですがバトル中の画面

Battleモードはスタミナ消費が大きいので、
Missionである程度稼いでから、という方がスタミナ的にオトクかな(要検証)。
(クリア済みのMissionも再度チャレンジ出来るため(要検証))

BattleモードのSTAMINA消費はおよそ100~200。
詳しく調べておりませんが、固定値だといいなあ。

130410_5battle2.jpg
▲相手とのバトルに勝利すればかけら奪える

Battleのスコアはすこし計算が異なるようで、
いろいろなボーナス?が発生してポイントが加算されていきます。
というか100万点以上もときどき出ます。
バトル後のポイントを比較し、高かったら勝利。

課題曲は、Mission同様、これまでに解禁した曲のみが選択可能。
対戦相手の情報もある程度わかるので、なるべく雑魚そうな敵を選んでいくと吉でしょう

========== ==========

気をつけるべきは、相手からもかけらを奪われる危険があるということ。

自分のスコアをバトル用に登録できるので(たぶん1つだけ)、
良いリザルトのやつを登録しておけば、奪われる危険性も少ない?かも。
バトル設定中の曲は、プロフィール画面で確認できます。

130410_5battle3.jpg
▲揃ったら曲が解禁される!

ヨロロとDYNAMITE RAVEはBattle側の最も浅いところにいる曲。
まずはこのへんから狙っていくことになるでしょう。

解禁後は、Freeplayでいつでも遊べる他、Mission/Battleモードの課題になることもあるようです。
課題曲が手持ちから選ばれるBattleはともかく、
Missionの場合は、課題曲が固定なので、最悪の場合解禁で詰むことになります。

130410_5skill.jpg
▲スキルを使ってバトルを有利にしよう

少し別の所なのですが、関連するのでここで。

バトルに必要なスキルを、ゲーム内ポイントを消費して購入できます。
スタミナ消費を抑えたり、攻撃力をアップしたり?できる。
4種類あり、装備できるのは1つまで。

そしてスキルレベルを上げると、プレイヤーレベルも上がります
プロフィールにあるLv.nの数字はこれに連動しているんですね。
スキルレベルを上げない選択肢もあるので、Lv1のままやり込むということも、もちろん可能。

スタミナについて


130410_1howto3.jpg
▲ミヒャエル君がSTAMINAについて説明してくれてます(使い回し)

BattleやMissionでの解禁作業に必要になるスタミナ。
スタミナは時間経過で回復するほか、課金アイテムでも回復可能。
このへんは他のソシャゲーと似てるね。
デフォルトのMAXは500で、アイテムで拡張していきます(課金も含む)。

ただし

"STAMINA will slowly recover over time."

この"slowly"、ざっくり計算してみたら3分弱で1回復するようだ。
バトルなどでスタミナ100消費すると考えても、
1回ごとに6時間分のスタミナが必要らしいです

なんだこれw
Slowlyってレベルじゃねーぞʅ( ╹ω╹ )ʃ

たかが課題1曲プレイするのに数時間必要とかありえんw
パズドラだったらダンジョン1~2回分に相当する

ということでSlooooooooowlyですが地道に解禁を進めております。

※しつこいようですが曲をプレイするだけなら無料無課金無スタミナです
 未来永劫何億万回でもプレイできるのでご安心下さい

========== ==========

課金については省略しますが、$19.99のものを買うのがコスパ的にオトク。
なぜか一番高いものはコスパ悪いw

日本円で買う方法を発見したら追記します。
(やや高いけど海外版iTunesカード買うのがセオリーかなと)

今は$1=85円設定みたいだし、円で買えると一番いいんだがなあ…。

イベントについて


私が見逃しているだけかも知れませんが、
上記の記事などで紹介されている「イベント」については
現在(2013/04/17頃)は行われていない模様です。

今後の情報を待とう。
というかアプデきたと思ったらアーティストパック配信だったでござる

クルーについて


俗にいうフレンドという概念に近い?
初期状態では10人ほどおり(アイテムで拡張可能)、
バトル時に手助けをしてくれたり、練習対戦やガードなどが出来るようです。

隠しキャラその他のボーナスについて


Missionを全クリアすると、Stageごとにキャラなどが出てきます。

130410_9rinon2.jpg
▲リノンの勇姿を見よ!(Stage1で出現)

130410_9pix.jpg
▲pixこんなところに(探してみよう!)

ログインボーナスでスタミナ回復アイテムとか、キャラのアクセサリーとかが手に入ります。

おわりに


グラフィックは綺麗ですが、曲数は少なく
まだまだ黎明期という感じは拭えませんね。
しっかり遊べるゲームになるには課題がありますが、今後の動向次第かなと。

判定とかオプションとか判定とか判定とか解禁とか判定とか

スタミナ消費がやたら多いのも、もちろんなんとかしてほしいʅ( ╹ω╹ )ʃ


冒頭でも述べたように、曲をプレイするだけなら、
DDR S+を入れて150曲パックを買ったほうが早いと思います(7500円?今も売られてるのかは不明)。
若干画質は落ちる&Challenge譜面は無いけど、X2までのコナオリはほとんど入ってるのではないかと。

まあ正直に言うと、Reflecその他のように、常時フリープレイ+曲を追加で購入していく、というシステムで良かったと思う。
変なことして時間かけて曲を出すよりも、お金払って速攻で曲を手に入れるシステムのほうが、Win-Winではないのかね(やや死語)。

目立った専用曲もあんまりなかったし(なんか過去曲ばっかり)、
残念ながら、敢えてオススメするアプリではありませんね。

そんなわけで、日本版が出る時はDDR S+のような感じでオナシャス。
イベントやバトル要素なども、うまく取り込めば大成功するポテンシャルを秘めていただけに
こりゃ惜しかったなー(ノ∀`)感が漂うゲームでした。

おわり

全然関係ないけどサファリ訳わからん
関連記事

人気blogランキング Blogランキング参加中。投票してもらえると嬉しいです。

《カテゴリ》 音ゲー | 《更新日》 2013/04/17 [水]
《タグ》 日記ゲームゲームレビュー音ゲーDDRipadiOSアプリ

ysaktaro
Battleで名前見かける→GreeのDDRDWの足跡で見かける→DDR関連のググってたらブログ見つける→twitterでフォロー(イマココ です、はじめまして。

最近始めてまだギリ無課金でやってます。
コナオリpackほしいですね。packの為なら課金も辞さない…かも
Respect Pointでスタミナ回復アイテムが買えないので、買えるT-Bone SteakとStaying Powerでレベル上げに勤しんでます。
Bingo gameでRPが毎プレイ50入るので非常に捗りますw

>謎判定
なんなんでしょうね。↑のBingoでは判定カウントや点数が重要なのに御神籤判定というのは……
そもそも自分はまだACでもスコアタ出来る程のスキルはないので揃わない揃わない(白目
>アプデ
高速曲のBPM修正なんではと 自分見る時はMAX302ではないですし…

長々と失礼致しました。DDRDWの方でもどうぞ宜しく。

あすら@管理人
こんにちはー。
お越しいただきありがとうございます。

現在ではまた新しいイベントが始まっているようですね。
(といっても私はもう放置勢ですが…)

判定については、ACのダンレボよりもマベの範囲が狭くなっていることは間違いないと思われます。
ハイスピが固定なのも大きいかもしれませんが、
少なくともリフレク以上の精度は必要そうです。

では、向こうでプレイする時もよろしくお願いします!
コメント情報・編集
2013/06/24(月) | URL | 【編集する
コメントの投稿










(送信ボタンを押すと、即座にコメントが投稿されます)

トラックバック

※お手数ですが、"http"という単語を含まぬようお願いします。
Page top
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
FC2カウンター
RSS
アクセス解析など

この人とブログ友達になる

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。