管理・サイト関連
管理画面(管理人専用です)
リンク
プロフィール

asrite

書いてる人 : asrite
やあ(´・ω・`)
ようこそ、あすらブログへ。
この日記はサービスだから、まずは読んで落ち着いて欲しい。
ブログ足跡機能があるので、気まぐれに足跡を返します。


▼押してくれると嬉しいです。
人気blogランキング

カテゴリ
月別アーカイブ
07月(1)  06月(1)  03月(2)  02月(1)  01月(1)  12月(1)  11月(1)  09月(2)  08月(1)  05月(2)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(2)  11月(1)  10月(2)  09月(3)  07月(4)  06月(4)  05月(4)  04月(2)  03月(2)  02月(1)  12月(3)  11月(1)  10月(3)  09月(6)  08月(2)  07月(2)  06月(1)  05月(3)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(10)  12月(1)  11月(4)  10月(1)  09月(3)  08月(6)  07月(4)  06月(7)  05月(4)  04月(4)  03月(3)  02月(4)  01月(5)  12月(1)  11月(3)  10月(5)  09月(5)  08月(4)  07月(3)  06月(3)  05月(3)  04月(4)  03月(2)  02月(4)  01月(8)  12月(8)  11月(1)  10月(3)  09月(2)  08月(4)  07月(4)  06月(1)  05月(2)  04月(2)  03月(6)  02月(5)  01月(1)  12月(3)  11月(4)  10月(6)  09月(6)  08月(7)  07月(5)  06月(5)  05月(7)  04月(13)  03月(6)  02月(7)  01月(5)  12月(13)  11月(19)  10月(12)  09月(28)  08月(27)  07月(22)  06月(22)  05月(28)  04月(26)  03月(35)  02月(20)  01月(22)  12月(25)  11月(23)  10月(20)  09月(20)  08月(15)  07月(15)  06月(15)  05月(13)  04月(15)  03月(15)  02月(5)  01月(12)  12月(5)  11月(7)  10月(10)  09月(11)  08月(13)  01月(2) 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《カテゴリ》 スポンサー広告 | 《更新日》 --/--/-- [--]
[ no tag ]
130403_intelinside.png

メーカー製(NEC)のパソコンにて、
CPUをPentium4からCore 2 Duoに交換する作戦のつづき。

あすら日記 【Core 2 Duo】パソコンのCPU替えました - 前編
http://asrite.blog35.fc2.com/blog-entry-703.html

▲前編はこちらを参照のこと。

~ここまでのあらすじ~


【ソケット】LGA775(socket T)
【マザボ】MS-7321-2
【チップセット】RADEON XPRESS 200

型番の酷似から、このマザボはMSIの製品の確率が極めて高い。
また、RADEON XPRESS 200+特定のCPUを搭載しているパソコンが実在したため、
MSI掲載のCPU対応表と照らしあわせてCPUを選定した。

130403_cpu_comp.png
▲Excelで打ち込んだ対応表その他一覧

そして選ばれたのはCore 2 Duo E6700。
CPU界全体ではかなり低性能の部類ではあるが、
現況と比較すれば格段に性能が上昇することが期待される。

PassMark CPU Benchmarksのサイトによれば、
CPUスコアは363→1583まで上昇する見込みがある。


以下、ぽちったCPUを実際に取り付けた記事でございます

~ 広告 ~
~ この記事の続き ~

CPUの交換 パソコン初心者講座
http://www.pc-master.jp/jisaku/cpu-k.html

▲参考ページ(再掲)

130326_1cpu.jpg
▲ということで、ソフマップから届きました、新CPU。

包装が取れてCPUむき出しになってるけど大丈夫なんですかね

分解してみる


パソコンのケースを開封(?)。
これまで、掃除やらメモリ増設やら、あとはHDD替えやらで
ケース自体は何回か開けているので、だいぶ見慣れた感はあります。

しかしながら、一つ問題点が。
そう、CPUがどれか分からない!

HDDとDVDドライブを除けば、アヤシイ物体は2箇所ありました。
どちらを狙うかフィフティ・フィフティヾ(*'ω'*)ノ

もし過去にHDD入れ替えを行なっていなかったら、
HDDも可能性に入るから、確率は1/3か…恐ろしい話だw

130326_2box1.jpg
▲君に決めた!

電源に接続しているところが電源ユニットだろうと適当に推測し、
消去法で残ったもう一つの部分を分解してみることになりました。

…ちなみに、たぶん電源ユニットという存在を知らなかったら、
間違えて電源ユニットの方を分解してた可能性大ですw
念のため雑誌で自作記事を読んでて良かったぜ(※読んだのは作業日当日か前日というギリギリっぷり)

なお、マザボには「MS-7321」という記載があり、
先ほど調べた型番でおよそ間違いないことが、ここで確定しました。

よしこのボックスをCPU(仮)と名付けよう!

130326_2box2.jpg
▲変なネジ

さて、早速このCPU(仮)のボックスを開けようとしたら、なんか謎だった。
穴の先にドライバーを通して開けるという、変なネジでした。
未だかつて見たことのない方式なのですが、おそらくこういうパーツ関係はこんな形をしているのでしょうか

そんな思いながら開けていきます。

130326_3open1.jpg
▲ビンゴ!CPU発見!!ヾ(*'ω'*)ノヾ(*'ω'*)ノ

こうして無事、CPU(仮)はCPUに進化しました。
となると、このボックスっぽい何かが、おそらくCPUファンなのでしょう。

なんか写真がファンの埃の方に着目している気がしますが気のせいです。

試しにエアダスター使ったは良いけど、
ほんとに大量の埃が出てきてわろりんでした。
結構パフォーマンスに影響をおよぼすレベルだったかもしれないね…。

※エアダスターで吹き飛ばした大量の埃は、スタッフがおいしくry

130326_3open2.jpg
▲CPUの上に古いグリーース

こっから先は完全に未知の世界。
開け方をググったら、留め金をクリっと回してパカっと開けてササッと取り出すみたいです。

130326_3open3.jpg
▲ササッと取れたCPU

ほんとにササッと取れてびびった

固定しているのは周りの金具?だけのようで、CPU自体は軽く取り外すことが出来ました。
レゴブロックみたいにパチッパチッカチッカチッ的なものではなかったのねん。

全然関係ないけどマインクラフトでパソコン作った人いそうだよね

交換してみる


130326_4new1.jpg
▲2種類のCPUを並べてみた図

たぶんこのままだとどっちがどっちか分からなくなるので
手早く交換することにしましょう(;´Д`)

古いCPUは、手順通りグリーースを拭きとって大事に保管します。


ということで、ササッと入れ替えてパチっと閉じて終わりました。
意外と一瞬で終わりました
(なんか拍子抜けw)

130326_4new2.jpg
▲あたらしいCPUが入った状態

あたらしいCPUから発せられるオーラが眩しすぎて、溢れんばかりに輝いています
写真はパチッを閉じる前のものですが、
この段階で既に、あたらしいCPUから感じるこのオーラが凄まじいのが分かります。

あたらしいCPU

あたらしいiPad

あたらしいDDR


130326_2box1.jpg
▲そして、手順とは逆に、元通りに戻します(※画像使い回し)。

穴の先でネジを回す謎の技術が難しく、再度はめるのにやや手こずりました。
ちなみにこのネジ、バネのような仕組みがあるようで、
回すとネジ部分が少し縮むシステムになっておりました。

おそらくCPUとファン(正しくはヒートシンク?)を密着させるのに都合が良いのでしょう。

起動してみる


無事に交換が終わった。
wktkしながら電源をつけると…


つかない! パソコンつかない!!

恐れていた自体が発生しましたorz
そこで、あたらしいiPadをおもむろに取り出し、ぐぐってみる。

なお、あたらしいiPadは既に新しくありませんので誤解なきよう

あたらしいiPad≠最新のiPad これ豆な。

先生の情報によって、おおよそ以下のことが分かりました。

・グリーースの塗り忘れ(起動すらしない可能性があるらしい)
・ハードウェア間の相性の問題
・取り付け時にどっかがぶっ壊れた

BIOSすら立ち上がらないので、認識の可否は分かりませんが
HDDへのアクセスランプが点灯、電源・CPUともにファンが稼働していた、起動後にCPUが熱を持っていた…
ということから察するに、物理的に損傷が発生したわけではないようです。
そう信じることにします:(;゙゚'ω゚'):

若干不安だった、「ファンが動くのか?」と言う問題については、一応ここで解消されたことになります。

グリーース


うんまあちょっとは意識してたけど、やっぱりグリーースなしでは無理でしたね。

ということでちゃちゃっと買って来ました。
グリーース。
数百円台、高くても1500円以内で買えるらしくて安心しました。
中々見ない高級品だから、数千円するんかなーとか心配していましたが、どうやら杞憂に終わったようです。

私が買ったのはコレ…
(このへんで写真1つくらい撮っておけば良かったか)
です。
熱伝導率が5?くらいの中くらいの精度のやつ。
ついでに専用ヘラも買ったので作業は捗るぞよ。

早速塗ってみる!

130326_5grease1.jpg
▲べちょべちょ(CPU側)

130326_5grease2.jpg
▲べちょべちょ(ヒートシンク側)

おわり

先と同じ手順で取り外し、塗った後は同様に組み立てるのみ。
CPUは外さずそのまま塗れるので、カバー的な何かは外しておりません。

Greaseにはご丁寧に塗り方の説明書も準備してあり(ネット誘導されたけど)、塗る分に関しては特に問題なしでした。
ただし、両側に塗る必要は無かったらしいw
塗りすぎてべちょべちょなって周辺に悪影響を及ぼす

そして起動に至るまで


しかし悲しいことに、グリーースを塗っても起動しない!!!

もうだめだお(´^ω^)
新しくPCから買い直すしかないお(´^ω^)
5万円もあれば結構なスペックのが手に入るらしいし、チャレンジしてみるのも有りか!

※ちなみにもうグリーース塗ったし、もはやCPUを戻す気はゼロです。


→もしかしてハードウェアの相性の問題もあるのでは?

脳裏には、かつて入れ替えたメモリとHDDが浮かぶ。
可能性は高くはないが、これらが悪さしている可能性もあるのね。
そういえばメモリ入れ替えた時も、
2枚差ししたら認識されなかったこともあったしねえ…

(省略)

結果的に、2枚差しした場合に起動しなくなることが分かったため、
2GB+1GBのメモリ構成を2GB単品に入れ替え、
1GBを捨てるのはもったいないとは思いつつも、
デフォのメモリとともに、引き出しの中に保管される運びとなりました。

そして…

130329_property.png
▲キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

無事に起動してくれました。
死ぬかと思ったw

まずはデフォでついてたメモリ1GBから確認しましたが、
さすがに動作がもたもたしてたので2GBに切り替え。
(この2GBメモリで動いてくれたのは奇跡的だったかも)

SSも最初のメモリ1GBの時の状況です。

ついでにベンチマーク


前述の通り、Before側のスコアを一切取っていないので比較はできない。
でもとりあえず計測してみるかー。

Super πの進化系ソフトHyper PIというものを発見。

100万桁の計算をさせたところ 37.219s という結果が出ました。
おわり

ついでに、負荷時(動画エンコ中)のCPU温度を測ってみました。
CPUの性質を測るのはもちろんですが、
グリーースやファンがちゃんと効いているのかの調査も兼ねて。

130329_cpu_tempa.png
▲CPU温度を測ってみた

その結果、高くても60~65℃程度の温度となることが判明。
通常時は30~40℃くらいだったかな。
負荷時の温度、さすがに低い数字ではないですが、
かといって高い数字でもないようで安心しました。

前編で述べた、おそらく唯一の「前後の比較可能な情報」では、
交換前は55pt、交換後は65~80pt程度を出し、
およそ1.5倍弱の強化となったようです。

PassMark Softwareの数字で見たとおりの、
約4倍もの性能の上昇ではありませんでしたが、
しかし確実に性能は上がっているようで良かったです。

ニコ動やその他の動画再生も、もたつきが軽減された実感もあります。

良かったね☆(ゝω・)vキャピ

おわりに


自己責任で保証外の行為になりますが、
メーカー製PCでCPUの交換は可能ということを実証しました。

HDDもメモリもCPUも替えたし、ディスプレイとスピーカーも先日新調したしで
このパソコン、なんかもういろんな部位を交換してるw
あとは電源とディスクドライブが出来るようになれば、自作PCも夢ではないかもね!

おわり。

…Pentium4も、もう完全に過去の遺物だったのだなあ。
関連記事

人気blogランキング Blogランキング参加中。投票してもらえると嬉しいです。

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2013/04/05 [金]
《タグ》 日記コンピュータCPUintelNEC
コメント情報・編集
コメントの投稿










(送信ボタンを押すと、即座にコメントが投稿されます)

トラックバック

※お手数ですが、"http"という単語を含まぬようお願いします。
Page top
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
FC2カウンター
RSS
アクセス解析など

この人とブログ友達になる

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。