管理・サイト関連
管理画面(管理人専用です)
リンク
プロフィール

asrite

書いてる人 : asrite
やあ(´・ω・`)
ようこそ、あすらブログへ。
この日記はサービスだから、まずは読んで落ち着いて欲しい。
ブログ足跡機能があるので、気まぐれに足跡を返します。


▼押してくれると嬉しいです。
人気blogランキング

カテゴリ
月別アーカイブ
07月(1)  06月(1)  03月(2)  02月(1)  01月(1)  12月(1)  11月(1)  09月(2)  08月(1)  05月(2)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(2)  11月(1)  10月(2)  09月(3)  07月(4)  06月(4)  05月(4)  04月(2)  03月(2)  02月(1)  12月(3)  11月(1)  10月(3)  09月(6)  08月(2)  07月(2)  06月(1)  05月(3)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(10)  12月(1)  11月(4)  10月(1)  09月(3)  08月(6)  07月(4)  06月(7)  05月(4)  04月(4)  03月(3)  02月(4)  01月(5)  12月(1)  11月(3)  10月(5)  09月(5)  08月(4)  07月(3)  06月(3)  05月(3)  04月(4)  03月(2)  02月(4)  01月(8)  12月(8)  11月(1)  10月(3)  09月(2)  08月(4)  07月(4)  06月(1)  05月(2)  04月(2)  03月(6)  02月(5)  01月(1)  12月(3)  11月(4)  10月(6)  09月(6)  08月(7)  07月(5)  06月(5)  05月(7)  04月(13)  03月(6)  02月(7)  01月(5)  12月(13)  11月(19)  10月(12)  09月(28)  08月(27)  07月(22)  06月(22)  05月(28)  04月(26)  03月(35)  02月(20)  01月(22)  12月(25)  11月(23)  10月(20)  09月(20)  08月(15)  07月(15)  06月(15)  05月(13)  04月(15)  03月(15)  02月(5)  01月(12)  12月(5)  11月(7)  10月(10)  09月(11)  08月(13)  01月(2) 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《カテゴリ》 スポンサー広告 | 《更新日》 --/--/-- [--]
[ no tag ]
130403_intelinside.png

まず断っておきますが、Core2Duoを替えたのではなく、
Core2Duoに替えたので、その辺誤解なきようお願いします。

あすら日記 【Core 2 Duo】パソコンのCPU替えました - 後編
http://asrite.blog35.fc2.com/blog-entry-704.html

▲後編はこちらを参照のこと。

========== ==========

事の発端は…うーんどこだろう。
少なくとも、日々の録画&エンコなど、
CPUを使う作業において、何となく力不足感を常々感じていたのは事実です。

結果


問題はいろいろありましたが、結果的にメモリが一部犠牲になりつつも起動に成功しました。
体感速度は実感なし。
しかし、ソフト撮影の際、録画フレームレートが約1.5倍まで上昇。
極端に良好になったというわけではありませんが、
数値的には良好という結果と判断して、これを成功とみなします。
ファンも静かになって快適!(※ファンが動いてないわけじゃない…ようです)

でもあれね、入れ替え前後でベンチマーク計測しとけばよかったね(´・ω・`)

当初は絶望的と思っていた、メーカー製PCでもCPU交換ができる
ということが実現できて良かったです。

あ、念のため言うけどもちろん自己責任な


以下、今回のCPU導入の経過

※前編では、ハードウェアの調査~CPUの購入までを扱います。
 気になるCPUの交換については、後編のほうを参照ください。

~ 広告 ~
~ この記事の続き ~

基本情報


・メーカー製(NEC)のパソコンです。つまり今回は完全に保証対象外ですなw
・CPUはPentium4のデュアルコア。仮想的なものか本当にデュアルコアなのかは知りません。
・メモリ増設済み(2GB+1GB)。
 2枚とも新しく購入したもので(組み合わせによってメモリが認識されなかったため)、始めからついてたやつは引き出しに眠っております。

PCいじりの人からすればお察しいただけると思われますが、
このメーカー製PCというのが、若干ネックになってきます。

マザボの製品名が分からんからね

参考サイト


CPUの交換 パソコン初心者講座
http://www.pc-master.jp/jisaku/cpu-k.html

ありがとうございました。

調査段階


求められる条件について


交換にあたっていろいろぐぐってみたところ、
CPUは適当に交換すれば良いという訳ではなく、いくつかの条件を満たして初めて使えるようになる、とのこと。
その条件はおおまかに以下の3つ。

・CPUソケット
・マザーボードの対応
・チップセットの対応

他にもいろいろ調べたけど、おそらく使う情報はこのくらい。
もしかすると下2つは同じ事かもしれんし、他に知らない情報があるのかもしれない。

ソケットとは、あまり突っ込んで調べてはいませんが、
マザボとCPUを繋ぐ物理的な差込口だと思っていいはずです。
豆電球を穴に差し込むのがめっちゃ沢山あるようなイメージで!

ちなみにソケット数、普通に数百個とかあるのねw
びびった。
775とか1155という数字が純粋にソケット数を示すのかな?
そうでなくとも、ぱっと見500くらいはあるからやばい。
技術やばい。
科学の力すげー

ソケット数、たかだか数十個くらいだと思っておりました…(差しこむ系のものだろうし)。

マザボとチップセットは、そのCPUを解するもの、
あわないとそのCPUが何者か理解できず、動かなくなる、らしいです。
まーソフトウェア的な何かと理解して、そこで止めておきました。

自分のパソコンを調べてくれるソフト


さて、当然のことながら、マザボやその他の状況は人によって異なります。
BIOSとか基盤の表示を見て確認するのが正統派だそうですが
いかんせんめんどくさい。
めんどくさい。

そんなあなたに(*'ω'*)σ

CPU-Z - CPUID - System & hardware benchmark, monitoring, reporting
http://www.cpuid.com/softwares/cpu-z.html

▲使っているパソコンのハードウェア情報を表示してくれるソフト"CPU-Z"

何でも一括で表示してくれるソフト、ありました
いやー科学の力って凄いですねえ

もちろん誤表示の可能性もあるので、過度に信頼するのは控えましょう、と念のため一言。

CPU-Z Validator 3.1
http://valid.canardpc.com/2741575

▲現在(交換前)のハードウェア情報

何故かデータをアップして共有できるようなのでやってみた。
なんか個人情報ながしてそうで怖いけど、たぶん大丈夫と信じて。

地味にクロック周波数が2999.89 MHzなのを後悔してる
3GHzにしてあげてええ

※このデータを元にForumで質問とかするための物らしい。
 ただし英語できないのでパス。

いろいろデータがありますし、それぞれの結果をいろいろ調べたのですが、
結局使ったのは以下の情報だけでした。
(先ほど挙げたのと同じ項目です)

【ソケット】LGA775(socket T)
【マザボ】MS-7321-2
【チップセット?】RADEON XPRESS 200

※ラデオンうんちゃらは何者か分かりませんが、ここではチップセットとして呼ぶことにします。
 違ったらごめん

CPUの選定


記事めっちゃ長くなりそうだし簡潔にしていこうだね。

マザーボードの正体


さすがにメーカー製PC。
それ専用のものらしく。型番でぐぐってもろくな物が出ないw
出たのはCPU-Zで今さっきのVaridator(≒一覧表示)が使えるという情報だけヾ(*'ω'*)ノ
(これが有用だったのは、良い結果ではあった)

ここで着眼点を変えて、
「NECは自前でマザボを製造しているのか? 
 他のメーカーに依頼して製造しているのではないか
という面から調査をしてみたところ…。

ビンゴ。

型番に含まれる「MS」という名前に近い、「MSI」というメーカーを発見。
多少探してみたところ、型番が非常に酷似しているマザボがあることが分かりました。

エムエスアイコンピュータージャパン株式会社 - CPU対応表
http://www.msi-computer.co.jp/support/cpusupport/core2_Dual.htm

▲MSIによるネ申一覧表

私の型番が「MS-7321-2」なのに対し、
ここに載っているものは「MS-73xx」とか「MS-72xx」とかめっちょ近い

これはおそらく、このメーカー確定とみなして良いでしょう。

ちなみに、メーカーの他ページを見て回ったのですが、
型番つきの比較表があるのはこの775シリーズだけだし、
商品ページ見ても型番は書いてないしで、割と綱渡りな状況だったんだなあ…と安堵しています。

最近の商品については、一覧表ではなく検索という形式になっており
404も多くて探したいものが出そうにない状況だったのです…。
ただし、最新の商品には型番が載っていた(7000番代の4桁の謎の数字を発見できた)ので、
この一覧表に辿りつけずとも、何かしらで「アヤシイ」と気付くことは出来たと思います。

商品ページで型番(≠商品名)が見られないのは何でかなと気になりつつも、
意味のないことなので先に進みます。

対応CPUの絞り込み


130403_cpu_comp.png
▲作りなおした一覧表

MS-72xxという製品が近いでしょうから、これと同等のものとみなし、
さっきの一覧表とにらめっこしながらCPUを選定して行きました。
(実際には、Excelにいったん一覧表を打ち込んで比較しました)

価格については、価格comは信用ならないことが分かったため、
実際に販売しているソフマップその他で検討。

そして、その安さに驚く。

過去の製品で中古とはいえ、CPUが5000円前後で手に入るとは思ってもいませんでした。
どんなに安くても1万円は覚悟していたのに、これは嬉しい。

CPUの性能比較


実際に調査したのは結構前の段階になりますが、流れ的にここで。

ベンチマーク比較サイトPassMark CPU Benchmarks - Common CPU'sで、各種CPUのスコアが出ていました。
私の持っているPentium4はいかがなものかなーとみてみると

130403_pentium4.png
▲キョウガク

人気度の高いCPU(Commonのニュアンス察して)の中で、
我らがPentium4はダントツ。 もちろん悪い方向に

高いものは1万以上のスコアがあるのに、私のは400も行ってないとか!

やっぱIT系のテクノロジーは進歩がやばい。
当時は最高峰のCPUとして謳われてた気がするのにねΣ('ω'*ノ)ノ


先の一覧表にも数値を含めていますが、
最終的に、CPUベンチマークスコアは1000~3000クラス、価格は4000~7000円クラスの中から選ぶことになりました。

CPU確定


絞り込むまでは良かったが、実際に買うのを決めるのはめっちゃ迷いました。

CPUの性能は表中だけでも数倍の差があること、
動いてくれない「可能性」は払拭できないこと(性能が高いほど動かない可能性が高い)、
そしてもちろん価格。

この辺を天秤にかけて考えましたが、どうにも迷う一方で答えは出なかった…。

---------- ----------

さて
そう言えば忘れていたものが有りました。

そう、チップセットです。
仮にソケットが合っていても、チップセットが対応していなければ意味が無いと、
Google先生が教えてくれたのを思い出しました。

私のチップセットはRADEON XPRESS 200。
これが「チップセット」と呼べるものじゃなくても許して(´;ω;`)

どうやらAthlonがIntel向けに作ったもののようで、あまり性能は良くないとのことでした。

まあ御託はいいので
私は「使えるCPUが知りたい!」の一点のみ。
手っ取り早く "XPRESS 200+CPU名" でググってみたら、
見事に探している情報に行き着きました

XPRESS 200搭載+特定のCPUを使えるパソコンが、「確かに実在する」
ここで載っているCPUは動く可能性が非常に高いといえるでしょう。

この内、もっとも性能の高そうな「Core 2 Duo E6700」を買うことにしました。

まあ性能が「高そう」とは言っても、対応表にあるスコアを見る限りでは、
E6700は決して上位ではなく、かなり下位といったところなのですがw


ということで在庫のあるソフマップで早速ぽちるぞよ~
クーラー付属でないのは迷ったけど、ソケット同じだし何とかなるでしょ

スコアは363→1583と大上昇、
価格も3000円台で安い安いヾ(*'ω'*)ノ

続きます


あまりに記事が長くなったので、ここで一旦区切ることにします。
実際の交換作業については別途記事を設けましょうφ(*'ω'*)

CPUについて調べていく過程で、
私の知らなかったことがいくつか手に入りました。
例えばCore 2 Duoの存在とかね!
Pentium4の次はCore iシリーズとしか知らなかったもんだから、
その間の製品があるなんて驚きですよ

あと、Pentium4の時代、IntelはAthlonにシェアを奪われていったことも初めて知った。
最強最高峰のCPUだと思ってたのに、実際は良い状況ではなかったのね。
Intelはその後Core 2 で巻き返したらしいので良かったです。
関連記事

人気blogランキング Blogランキング参加中。投票してもらえると嬉しいです。

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2013/04/04 [木]
《タグ》 日記コンピュータCPUintelNEC

良太
Core 2 6750はファンがフル回転し起動しませんでした。
Core 2 E7300とPentium Dual Core E5500は起動したのですが、正常にクロック数やエクスペリエンンス インデックスが上ってません。
Core 2 6400ですと正常表示してます、何かアドバイスをください。

あすら
>良太さん
すみません、正直私にはわからないので他を当たっていただけますと幸いです…。
コメント情報・編集
2017/02/05(日) | URL | 【編集する
2017/02/09(木) | URL | 【編集する
コメントの投稿










(送信ボタンを押すと、即座にコメントが投稿されます)

トラックバック

※お手数ですが、"http"という単語を含まぬようお願いします。
Page top
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
FC2カウンター
RSS
アクセス解析など

この人とブログ友達になる

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。