管理・サイト関連
管理画面(管理人専用です)
リンク
プロフィール

asrite

書いてる人 : asrite
やあ(´・ω・`)
ようこそ、あすらブログへ。
この日記はサービスだから、まずは読んで落ち着いて欲しい。
ブログ足跡機能があるので、気まぐれに足跡を返します。


▼押してくれると嬉しいです。
人気blogランキング

カテゴリ
月別アーカイブ
07月(1)  06月(1)  03月(2)  02月(1)  01月(1)  12月(1)  11月(1)  09月(2)  08月(1)  05月(2)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(2)  11月(1)  10月(2)  09月(3)  07月(4)  06月(4)  05月(4)  04月(2)  03月(2)  02月(1)  12月(3)  11月(1)  10月(3)  09月(6)  08月(2)  07月(2)  06月(1)  05月(3)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(10)  12月(1)  11月(4)  10月(1)  09月(3)  08月(6)  07月(4)  06月(7)  05月(4)  04月(4)  03月(3)  02月(4)  01月(5)  12月(1)  11月(3)  10月(5)  09月(5)  08月(4)  07月(3)  06月(3)  05月(3)  04月(4)  03月(2)  02月(4)  01月(8)  12月(8)  11月(1)  10月(3)  09月(2)  08月(4)  07月(4)  06月(1)  05月(2)  04月(2)  03月(6)  02月(5)  01月(1)  12月(3)  11月(4)  10月(6)  09月(6)  08月(7)  07月(5)  06月(5)  05月(7)  04月(13)  03月(6)  02月(7)  01月(5)  12月(13)  11月(19)  10月(12)  09月(28)  08月(27)  07月(22)  06月(22)  05月(28)  04月(26)  03月(35)  02月(20)  01月(22)  12月(25)  11月(23)  10月(20)  09月(20)  08月(15)  07月(15)  06月(15)  05月(13)  04月(15)  03月(15)  02月(5)  01月(12)  12月(5)  11月(7)  10月(10)  09月(11)  08月(13)  01月(2) 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《カテゴリ》 スポンサー広告 | 《更新日》 --/--/-- [--]
[ no tag ]
【juibeat plus】
121111_jubeat1.jpg

先日報告した通り、私はiPadを購入する事になりました。
もちろん、その際に jubeat plus も導入しましたので
今更にはなりますが、ここにその評価をまとめようと思います。

基本情報


【ハード】 iPad, iPhone, Xperia (※13/01/01現在)
【ジャンル】 アクション
【サブジャンル】 リズムアクション
【料金】 無料。ただし、追加曲パックが4曲/450円で販売されている。

概要


全国のアミューズメント施設で好評稼働中の jubeat シリーズを、いつでもどこでも楽しめる!

そんだけ

…これだけじゃあれなので、一応jubeat自身について簡単に説明しておきましょう。

jubeatとは、流れる音楽に合わせて、画面に表示されるマーカー(チップ)を叩いていくゲームです。
4x4の16パネルで操作し、正確に叩けるほど高いスコアが出ます。
最高の100万点を目指して、Let's jubeat!!

収録曲数はなんと約200曲もの曲を収録!
さらに、収録曲は毎月変わっていく()から楽しみは尽きないぞ!


※以下、iPad(第3世代)での使用をもとに書いております

総合評価


【総合】★★★★☆

曲数がかなり多く、ACと似た感覚で遊べるのはすごい嬉しいところですね。
ハード面による「プレイ感覚の違い」(特に画面サイズ)以外はほとんどそのままで、
プレイ料金を気にすることもなく、たくさん遊ぶことができます。

ただ、ソート・絞り込みが軟弱なのが難点。リストもかなり使いにくい。
あとは個人的な問題にはなりますが、
やはりACと感覚が全然違うので、それぞれの互換性(?)がないのはイタイ。

以上の点から、☆4の評価としました。

各種評価


【総合評価】 ★★★★☆
【デザイン】 ★★★★★
【曲数】 ★★★★★
【快適さ】 ★★★☆☆
【ACとの互換性】 ★★☆☆☆
【プレイ料金】 プライスレス
【曲削除のない安心感】 プライスレス

…他のゲームとタイプが違うから項目作るの難しい


以下、感想を交えながら jubeat plus を紹介していきます。


あと、どうでもいいことだけど
130113_jubeat5_title.jpg
▲タイトル画面で本体を傾けると、knitの謎の液体も一緒に傾くよ!

knitマーカーのアレは液体だったのか…。

~ 広告 ~
~ この記事の続き ~

詳細説明


以下、特筆のない限り、画像は「knitスキン」を使用してお届け致します。

各種基本画面


トップ画面については省略。
アナウンスは「jubeat」のみで、例えば「ripples」や「knit」といったボイスは入っていませんでした。

121111_jubeat2_select.jpg
▲曲選択画面。

曲を一旦選ぶと、ハイスコアと難易度およびミュージックバーが表示されるので、
遊びたい難易度を選んでプレイします。

121111_jubeat2_marker.jpg
▲マーカー選択画面。

設定画面とは独立しているので。若干わかりづらかったです(ただ慣れればこちらが便利)。

ひとまず主要なものだけ。
残りは長くなるので、順次出していきます。

プレイ感覚


一番気になる画面サイズですが、正直に言うとACよりかなり小さい感じですね。
iPadのあのサイズだし、あまり変わらないだろう、と思ってましたが…甘かった。

130113_jubeat5_size.jpg
▲比較してみた。だいたいこのくらい

サイズが小さいため、ACに慣れていると凄く違和感を感じました。
恐らく上手く押せていないのでしょう、空発や暴発もしばしば見られます。

また、iPadはぶっちゃけ1枚のパネルなので、ボタンを押した時の触感がなく、
パネル間の"縁"も一切わからない状態のため、
感覚で(押したボタンの位置を)調整するのがかなり難しい状況です。
ミスしても、「どのようにしてミスしたか」が指で分からないので、修正しにくいんですよね。

こればかりは慣れるしかないとは思いますが、
「jubeatのパネルを叩く」という感覚がないのはちょっとあれ。あれだよ(ボキャブラリー)


プレイしてみて特に障害となったのが、よく使う以下の配置。
パネル間隔が違うので、ACとはまた違った押し方を使っていく必要がありそうです。

□■□□
■□□□ ←これを「人+子」で取りにくい

□□□□
■■□□ ←これを「人+中」で取りにくい

あとはベチャ押しが実質不可能。
iPadのタッチ認識システム側かな、しっかり指先で押さないと、反応してくれない事が多かったです。

(※スライドは問題なく使えました。 むしろスライドに限って言えばACより快適です)


そして最後にもう一つ、
画面サイズの問題・iPadの角度の問題でしょう、死角が結構できます
見逃しミス・Goodが稀によくある。

画面が小さいから、手の占める割合(面積)が大きくなるんだろうねw

デザイン


現在、Classic(初代jubeat)、ropples、knitの3テーマで遊べます。
iPad用に最適化こそされていますが、基本はACのデザインがそのまま使われており、
特に違和感なくプレイすることが出来ました。

121111_jubeat3_classic.jpg121111_jubeat3_ripples.jpg121111_jubeat3_knit.jpg
▲Classicスキン▲ripplesスキン▲knitスキン

しかしClassicでコピオスマーカーってすっごい違和感あるなw
シャッター演出もしっかり再現されており、Cまたlassicでは全開時に背景が黄色くなります。

130113_jubeat4_setting.jpg
▲設定画面はこんな感じ。ACの設定と同じ物が適用できます。

でも、なぜこれだけiOSのデザイン流用してるの…ここすごいもったいない。
もっとACっぽくしても良かったのよ。

130113_jubeat4_themes.jpg
▲ちなみにテーマ切り替えはこんな感じ。現在は3種類から選べます。

130113_jubeat2_end.jpg
▲プレイ後はこんな感じ。超スコア申し訳。

書いてて今気づいたけど、
リフレクならリザルトをTwitter投稿できるのに、何故かjubeatはそれがない。
(あと曲を最初からやり直す、というのも何故かない)

リフレクにあるんだから、jubeatでも追加して欲しいぞよ。

曲について


ACでプレイできる曲は(ライセンス曲を除き)ほぼ全て網羅されており、
パックさえ買えば、欲しい曲はすぐにプレイすることができます。
さらにjubeat plusだけのオリジナル曲/譜面も相当数配信されているため、
ほぼ飽くことなくプレイすることができます。
プレイできる曲で比べれば、ACにも引けをとらないでしょう。

というか現在では、ACよりも遊べる譜面数はかなり多いです。
だって現行のACでは次々と曲が消されていっていますからねヾ(*'ω'*)ノ

130113_jubeat4_store.jpg
▲曲購入画面はこんな感じ。
「Music pack」や「copious/saucer pack」が、基本となるjubeatのコナミオリジナル曲。
ACとの共通曲が多いです(正しくは、AC初出の曲ですね)。


ライセンス曲については、カバー曲は「MusicPack」としてコナミオリジナル曲と一緒に配信されているほか、
一部のアーティストとコラボ(契約?)して、そのアーティストのパックも配信されています。
(上の画面で言えば、例えば「→Pia-no-jaK← pack」などがそれにあたります)

他にも、コナミ所属のアーティストSanaの曲が入った「Sana pack」や、
別のKONAMIゲームの曲を使った「REFLEC BEAT pack」「幻想水滸伝 pack」といったパックも含まれます。
ちなみに確認してみましたが、
これらもカテゴリ分けではしっかり「KONAMI music」になっていました。

これらは、もっぱらplus専用曲として配信されていますが、
一部の曲はACに移植されることもあります。
「となりのトトロ」「女々しくて」などが良い例ですね。

Manage画面から、要らない曲を消したり、消した曲を再度DLしたりできます。
IDごとに購入が紐付けられているので、一度買えば次回料金が発生することはありません。
購入については公式ページも参照してください。

システム・その他


あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

「おれは knitスキンで満点を出したと思ったら
121111_jubeat_exc.jpg
 いつの間にか 演出が終わっていた」

な… 何を言っているのか わからねーと思うが(ry

【jubeat plus】knitスキンのエクセ演出のコレジャナイ感がすごい ‐ ニコニコ動画(原宿)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19139478

▲百聞は一見にしかず。これを見てくれれば分かります。 出した時のコレジャナイ感がすごかったw

ついでに今知りましたが、

jubeat plus ver3.0.1アプデ後のEXC映像 ‐ ニコニコ動画(原宿)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm19574545

▲現在は修正されており、よりACの演出に近づいていたみたいです。
 ついでに周りのEXCELLENT字幕が動いてるのは…plus仕様かな?

【曲の並べ替えについて】
悲しいことに、jubeat plusでは曲の並べ替えは実装されていません。
曲名順の1通りしか並べ替えができない現状です。

130113_jubeat4_lists.jpg
▲リスト機能もあるけど

一応リスト機能みたいなものもありますが、めっちゃ使いにくい。
ひとつひとつ曲を入れたり消したりする超手作業ゲー。
試しに途中までは作ってみたものの、めんどくさいのでやめましたw

レベル絞り込みジャンル絞り込みスコア順並び替え云々…
ACではいろいろ並び替えあるんだから、こればっかりは改善してほしいw



※頂きました貴重なご意見は今後の参考させていただきます

【対戦】
jubeat plusでは、複数台のiPadを使って対戦することもできるみたいです。
さすがに全国対戦までは行かないようですが…可能なら実現して欲しいよねw
どこかにデモプレイがあった気がするけど場所忘れた。新井氏だったかなあ。

【ランキング】
130113_jubeat4_ranking.jpg
▲TBSランキングが地味に実装されています。

Gamecenterのフレンド内、および全国順位を見ることができます。
ただし、全国順位の上位に行くには、
相応数のPackを買わないといけないので、割と貢ぎゲーになってしまう気がします(;´Д`)
それでも現ACの曲を全埋めするよりは安上がりになると思いますけどね。

おわりに


ここまで書いておいてアレですが、私は現在jubeat plusはほとんどプレイしていません
というのも、プレイ感覚が全く違うため、空振りや死角が多いし、心なしか判定も厳しい気がするし。
何となくやる気が起こらないのよね。

俗に言うエンジョイ勢!!

そしてACのjubeat saucerはすでにオワコンだしねえʅ( ╹ω╹ )ʃ

つーことで最近はjubeatそのものを離れ、
家で音ゲーと言ったらREFLEC BEAT plusや、他の音ゲーをプレイしたりしています。
それについてはまた後日、なにか記事を書くかもしれません。

それでは。


…あ

そういえば

この部屋には、BMSという物があったなあ(IIDX専コンの存在を完全に忘れていた)
関連記事

人気blogランキング Blogランキング参加中。投票してもらえると嬉しいです。

《カテゴリ》 ゲームレビュー | 《更新日》 2013/01/13 [日]
《タグ》 ゲーム音ゲーレビューゲームレビューjubeatipadiOS
コメント情報・編集
コメントの投稿










(送信ボタンを押すと、即座にコメントが投稿されます)

トラックバック

※お手数ですが、"http"という単語を含まぬようお願いします。
Page top
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
FC2カウンター
RSS
アクセス解析など

この人とブログ友達になる

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。