管理・サイト関連
管理画面(管理人専用です)
リンク
プロフィール

asrite

書いてる人 : asrite
やあ(´・ω・`)
ようこそ、あすらブログへ。
この日記はサービスだから、まずは読んで落ち着いて欲しい。
ブログ足跡機能があるので、気まぐれに足跡を返します。


▼押してくれると嬉しいです。
人気blogランキング

カテゴリ
月別アーカイブ
07月(1)  06月(1)  03月(2)  02月(1)  01月(1)  12月(1)  11月(1)  09月(2)  08月(1)  05月(2)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(2)  11月(1)  10月(2)  09月(3)  07月(4)  06月(4)  05月(4)  04月(2)  03月(2)  02月(1)  12月(3)  11月(1)  10月(3)  09月(6)  08月(2)  07月(2)  06月(1)  05月(3)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(10)  12月(1)  11月(4)  10月(1)  09月(3)  08月(6)  07月(4)  06月(7)  05月(4)  04月(4)  03月(3)  02月(4)  01月(5)  12月(1)  11月(3)  10月(5)  09月(5)  08月(4)  07月(3)  06月(3)  05月(3)  04月(4)  03月(2)  02月(4)  01月(8)  12月(8)  11月(1)  10月(3)  09月(2)  08月(4)  07月(4)  06月(1)  05月(2)  04月(2)  03月(6)  02月(5)  01月(1)  12月(3)  11月(4)  10月(6)  09月(6)  08月(7)  07月(5)  06月(5)  05月(7)  04月(13)  03月(6)  02月(7)  01月(5)  12月(13)  11月(19)  10月(12)  09月(28)  08月(27)  07月(22)  06月(22)  05月(28)  04月(26)  03月(35)  02月(20)  01月(22)  12月(25)  11月(23)  10月(20)  09月(20)  08月(15)  07月(15)  06月(15)  05月(13)  04月(15)  03月(15)  02月(5)  01月(12)  12月(5)  11月(7)  10月(10)  09月(11)  08月(13)  01月(2) 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《カテゴリ》 スポンサー広告 | 《更新日》 --/--/-- [--]
[ no tag ]
一部で噂になっているSEGAの新音ゲー、maimaiやってみました。
夜だったためか人が割と少なく、待つこと無くプレイできました。

フィジカル&パフォーマンス系 音楽ゲーム 【maimai】
http://maimai.sega.jp/index.shtml


【情報】
熊本のmaimaiは、
今日13日にFASTAカリーノ(地下フェス)、
明日14日にラウンドんワン熊本に導入予定らしいです。

今日地下フェスでプレイした状況では、以下の感じでした。

・稼働台数 : 1台(同時に2人までプレイ可)
・料金・曲数 : 1クレ100円2曲+EXTRA
・場所 : 太鼓の達人付近。UFOキャッチャーを挟んでBEMANIシリーズの向かい側あたり

総評


上半身をフルに使うREFLEC BEAT

リフレクをびーって伸ばしてぐいーんって丸くした感じ。
中央から外側に向かって出ていくオブジェを、円周状の画面に沿って設置されたボタンで叩く。
ロングとか同時とか、あとJRをゆるくしたようなスライドがあるけど
全体的に、丸くしたリフレクって言ったほうがすごくしっくりくる。

やるかやらないかと言われると、うーん…ってところかな。
ぼちぼちやるけどモチベは無さそう。
だってリフレクあるし。

========== ==========

初日なのでそんなに難しい譜面はプレイしませんでした。


最初の印象は、「思ったよりでかい」ということ。
大きさの例えは良く分からない…リフレクの長辺が円の直径くらいかな。
例えはよくわかりませんが、思ったよりも画面が大きく、
なおかつ押すボタンは円周上に配置されていて、腕の移動距離が全体的に大きい。
腕の移動量はjubeatの比じゃないので、高難度の際は注意すべし。
(ガチでやったらすごい疲れそうだ)

ちょっと想像してみたら難しい譜面プレイしたら、ほんとに画面に張り付いて洗濯機みたいなゲームになりそうですねw
あるいは、手だけのフリークライミングみたいな感じになりそう。
こわ。

========== ==========

以下、プレイに関してこまごま書いていきます。

~ 広告 ~
~ この記事の続き ~

オブジェクトについて


大きいです。かなり大きいです。
その分見逃しは少ない…かと思いきや、8方向にオブジェが来るので見落としは割と多いです。
気付けば「ああっノーツはそこにあったのか…」って思いながらのミスが幾度か。

まあこれは慣れの問題もあるかも知れませんが。

オプションは、現在はHSのみ。
オブジェクトサイズを変えたり、スクリーンフィルタをかけたりはできないのがかなしい。

…背景のムービーすごい鮮やかなのはいいけど、オブジェが見えない!


同時押しについて


同時押しは隣接でも片手で取れない仕様?
私はぎりぎり届きましたが、あの距離ではおそらく届かない人もいると思うので、
公式では片手で拾わせることはないでしょう。

つまり実質、3個以上の同時押しは出てこないハズ(=同時はすべて1個ずつ両手で取らせる)

距離はjubeatで言うと[1]と[11]の距離(斜め2マス)くらいでした。
人差し+子指ではまず拾えません(無意識に取ろうとしてたのよ)。


判定について


判定自体は甘め。
あんまり知らない状態でもパフェ率9割~9割5分くらい言っているので
狙うとすればEXC埋めも出来るかも知れません。
しないけど。

あとは全体的に判定が早ズレ。16分くらい早め意識で押しておりました。


スライドについて


特定の状況で画面をスライドするとぐいーんってなる。
画面にセンサーあるのね。
かっこいいけど飽きた。


プレイについて


プレイできるコントローラは2個あるのですが、実質は1台扱い(2台1セット)のようです。

具体的にどういう意味かといいますと、

一人プレイ中に、空いた側のもう一台ではプレイが出来ないということ。
リフレクとかは隣の台が何してようが普通にプレイできますが
maimaiの場合は、隣の台でプレイしていると「プレイが終わるまで少々お待ちください」って画面に出て遊べない。

これはちょっとダメだと思うわ…。
こんなんだったら、人が多かったら無駄に待ち時間長くなるだけだべ。

まとめ


サンボル同様、しばらく様子見ですね(当時そう言っていたサンボルはもう完全放置)。
やるかやらないかで言えば、やらないと思います。
BEMANIシリーズではないので、コナミ曲が一切プレイできないのは痛い。これはしょうがない。

高難度をやっていないのでなんとも言えませんが、
雰囲気はガチ勢というよりエンジョイ勢向け。
カップルが1~2クレプレイして去っていくような、そんなゲーム。

ボタンが16個あったり、もう少し円周が内側にあったり(=同時を片手で拾える)すれば高難度化も実現できそうだよね。

いっそのこと円周が回転すれば楽しかったのに。
ボタンを押すだけではなく、回して押す! 押しながら回す! 最後は全力で大回転!!!
:::
みたいにすれば洗濯機感が増して更に楽しくなったと思うよ。
(割と本気で)
サンボルみたいにノーツ押しながらレールに合わせて回すとかあるとすっごい楽しいゲームになったと思うんだ。

…まあそういうわけで、以上。
何かの参考になれば。
関連記事

人気blogランキング Blogランキング参加中。投票してもらえると嬉しいです。

《カテゴリ》 音ゲー | 《更新日》 2012/07/13 [金]
《タグ》 日記ゲームゲームレビュー音ゲーsegamaimai
コメント情報・編集
コメントの投稿










(送信ボタンを押すと、即座にコメントが投稿されます)

トラックバック

※お手数ですが、"http"という単語を含まぬようお願いします。
Page top
ブログ内検索
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
FC2カウンター
RSS
アクセス解析など

この人とブログ友達になる

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。