管理・サイト関連
管理画面(管理人専用です)
リンク
プロフィール

asrite

書いてる人 : asrite
やあ(´・ω・`)
ようこそ、あすらブログへ。
この日記はサービスだから、まずは読んで落ち着いて欲しい。
ブログ足跡機能があるので、気まぐれに足跡を返します。


▼押してくれると嬉しいです。
人気blogランキング

カテゴリ
月別アーカイブ
07月(1)  06月(1)  03月(2)  02月(1)  01月(1)  12月(1)  11月(1)  09月(2)  08月(1)  05月(2)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(2)  11月(1)  10月(2)  09月(3)  07月(4)  06月(4)  05月(4)  04月(2)  03月(2)  02月(1)  12月(3)  11月(1)  10月(3)  09月(6)  08月(2)  07月(2)  06月(1)  05月(3)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(10)  12月(1)  11月(4)  10月(1)  09月(3)  08月(6)  07月(4)  06月(7)  05月(4)  04月(4)  03月(3)  02月(4)  01月(5)  12月(1)  11月(3)  10月(5)  09月(5)  08月(4)  07月(3)  06月(3)  05月(3)  04月(4)  03月(2)  02月(4)  01月(8)  12月(8)  11月(1)  10月(3)  09月(2)  08月(4)  07月(4)  06月(1)  05月(2)  04月(2)  03月(6)  02月(5)  01月(1)  12月(3)  11月(4)  10月(6)  09月(6)  08月(7)  07月(5)  06月(5)  05月(7)  04月(13)  03月(6)  02月(7)  01月(5)  12月(13)  11月(19)  10月(12)  09月(28)  08月(27)  07月(22)  06月(22)  05月(28)  04月(26)  03月(35)  02月(20)  01月(22)  12月(25)  11月(23)  10月(20)  09月(20)  08月(15)  07月(15)  06月(15)  05月(13)  04月(15)  03月(15)  02月(5)  01月(12)  12月(5)  11月(7)  10月(10)  09月(11)  08月(13)  01月(2) 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《カテゴリ》 スポンサー広告 | 《更新日》 --/--/-- [--]
[ no tag ]
何か少女が

「たった一つの命を大事にするか否かで、
 大事件が全く起こらない世界になるか
 このように大事件が連鎖を引き起こす世界になるかが決まってしまう」

とか言ってる夢を見た。

大事件が具体的に何を指すかは分からないけど、
頭に鉄砲を埋め込まれ、考えるだけで発砲することが出来る人がいたあたり
今日の夢の世界はかなりハイレベルにヤバイものだったかも知れん。

ちなみにその鉄砲の人は、「改造」されたためか喋ることが出来なくなっており、
「考える鉄砲」と言う名で呼ばれていました。
そして上の命令には逆らえず、全く無関係の人をも撃たねばならないこともあるらしい。

というか正しくは、本人の意思に関係なく
ターゲットを指定すれば自動で狙って撃つみたいな感じだったかな。

だから、考える鉄砲とは言いながらも、撃つのは「強制的」。
鉄砲本人に残っている善意とか良心とかいった類の感情が働き、
その強制力と拮抗?しているのか
その人が人を撃ったあとには哀しげな表情を見せた。
(この時も、一緒にいた上官ぽいのに命令されて、強制的に撃ってたな)

その表情はかなり印象的だった。

携帯で写真とって保存した。

けど
その携帯は、現実世界に来るときになくしてしまった・・・(´・ω・`)


彼はきっと優しい性格だったんだろうな。
そして悪い奴らに利用され、人体を改造され・・・。

あれだ、彼はエグゼ4に出てくる「将来の夢はパン屋さん!」と共通点があるよね。


話を少女に戻そう。
こいつら(仲間が何人かいた)は、何者かに追われている立場の人間で
(恐らく上記の軍?かマフィア?関連に追われているだろう)
ここのところずっと、逃げ続ける生活を余儀なくされているらしい。

そんな彼女の凄まじさを示すひとことが、これだ。
(補足 : A とは私の連れの一人。ただし誰かなのは分からなかった)


A「そうですか足速そうですね」

少女「だてに 2万キロ 走ってませんから


・・・いやまて
例えなのか何なのか分からんけど、2万kmはおかしい。
2万kmって言うと、ユーラシア大陸を軽く横断できるほどの距離じゃないか。

そもそもキロって言う概念があるのがおかしいって言うか
そもそも彼女は日本語使えるんかいw っていう突っ込みに対しては
まぁ夢ですから小さいことにはこだわらない。

----- -----

覚えているのはこれだけ。

まぁ私としては、冒頭の意味ありげなセリフを載せたかっただけなので
具体的な話は多少なり端折って・・・じゃなくて覚えていません。

時系列で言えば
 現場に到着→鉄砲が埋め込まれた人発見→(たぶん無実の人を)撃つ→写メ
→移動→少女に出会う→一緒に走って逃げる→「最初のセリフ」で締めくくる

な感じ。

何の目的があるのかとか、そういう類のことは言わない。

ただ気になるのは、この「前」に何があったか。
前にちゃんとストーリー的なものはあったんですが、生憎と思い出せないようだ。
あと、夢の中の「私たち」が、今回の話ではどういう立場なのか、これも分かりませんでした・・・。


いくつか気になる点はあるが、最強に突っ込みたいのがこれだ↓


どうして舞台がずっと学校なの?

@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@-@

ところでよく考えたらおかしい

少女の境遇と、最初のセリフの因果関係が全くない気がしてきた
関連記事


《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2009/08/15 [土]
《タグ》 日記gdgd軍事
コメント情報・編集
コメントの投稿










(送信ボタンを押すと、即座にコメントが投稿されます)

トラックバック

※お手数ですが、"http"という単語を含まぬようお願いします。
Page top
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
FC2カウンター
RSS
アクセス解析など

この人とブログ友達になる

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。