管理・サイト関連
管理画面(管理人専用です)
リンク
プロフィール

asrite

書いてる人 : asrite
やあ(´・ω・`)
ようこそ、あすらブログへ。
この日記はサービスだから、まずは読んで落ち着いて欲しい。
ブログ足跡機能があるので、気まぐれに足跡を返します。


▼押してくれると嬉しいです。
人気blogランキング

カテゴリ
月別アーカイブ
07月(1)  06月(1)  03月(2)  02月(1)  01月(1)  12月(1)  11月(1)  09月(2)  08月(1)  05月(2)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(2)  11月(1)  10月(2)  09月(3)  07月(4)  06月(4)  05月(4)  04月(2)  03月(2)  02月(1)  12月(3)  11月(1)  10月(3)  09月(6)  08月(2)  07月(2)  06月(1)  05月(3)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(10)  12月(1)  11月(4)  10月(1)  09月(3)  08月(6)  07月(4)  06月(7)  05月(4)  04月(4)  03月(3)  02月(4)  01月(5)  12月(1)  11月(3)  10月(5)  09月(5)  08月(4)  07月(3)  06月(3)  05月(3)  04月(4)  03月(2)  02月(4)  01月(8)  12月(8)  11月(1)  10月(3)  09月(2)  08月(4)  07月(4)  06月(1)  05月(2)  04月(2)  03月(6)  02月(5)  01月(1)  12月(3)  11月(4)  10月(6)  09月(6)  08月(7)  07月(5)  06月(5)  05月(7)  04月(13)  03月(6)  02月(7)  01月(5)  12月(13)  11月(19)  10月(12)  09月(28)  08月(27)  07月(22)  06月(22)  05月(28)  04月(26)  03月(35)  02月(20)  01月(22)  12月(25)  11月(23)  10月(20)  09月(20)  08月(15)  07月(15)  06月(15)  05月(13)  04月(15)  03月(15)  02月(5)  01月(12)  12月(5)  11月(7)  10月(10)  09月(11)  08月(13)  01月(2) 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《カテゴリ》 スポンサー広告 | 《更新日》 --/--/-- [--]
[ no tag ]
ディザスター [デイ オブ クライシス]
クリアしてきました。長い一日だった・・・。
09_03_27_disaster.jpg

◇公式◇
http://www.nintendo.co.jp/wii/rdzj/

◇Amazon◇
ディザスター デイ オブ クライシス

評価


総合評価 : ★★★★★

かなりアメリカなゲーム。

リモコン・ヌンチャクをまともに使うゲームは、おそらくこれが初めてでしたが
特に大きな不満点は見当たりませんでした。
ただし、くるくるくるりんと並行プレイしたことで、腕が若干痛いけど。

序論


ゲーム屋A : 2000円の新作ワゴンセール
ゲーム屋B : 2500円で買い取ってくれる(と信じている)

これって差額で儲けることできるんじゃね?とか思い、ゲーム屋Aで購入。
「そのまま売るのは何かもったいないな」との思いから、
少しくらいプレイしてみるか、と思い立ったのが間違いだった

----- -----

正直なところ、期待していませんでしたが、
普通に面白かったです。
まじで2000円で売った奴、表へ出ろ

それに比べてフラジールは・・・期待していただけに(ry

※この2つを比べる理由については割愛。分かるよね?

----- -----

プレイ日 : 今日までの3日。
プレイ時間 : 17時間弱だった。

概要


いくつもの連続した災害、謎の武装集団、そしてレスキュー。
戦って、救出して、たまには襲い来る危機から逃げて、

・・・

でも一番面白いのは、やっぱり車(カーアクション)と看板探しだよね!!

----- -----

ゲームは、主に移動場面と戦闘場面の2つからなります。

移動では、アイテムや負傷者を探索したり、看板を探したり(後述)する。
また、レスキューの際や、災害から逃げるシーンではリモコン・ヌンチャクを使ったアクションを行う。

戦闘場面は銃撃戦。
ネトゲとかにもよくあるFPSに似ていますが、
キャラクターの移動が出来ない点が大きな特徴でしょう。
(隠れる/現れる の動作は可能。
 また、戦闘中のイベントなどでは、主人公が自動で動くこともある)

~ 広告 ~
~ この記事の続き ~

まず言わせていただく。

このゲーム、セリフが全て英語だったり、舞台が完全にアメリカだったり
シナリオが
 「ヒーローが悪い奴を倒して、ヒロインを救出する」
だったりと、
いろいろとアメリカンな要素の詰まったゲームです。
そのため、私はてっきり、Disasterはアメリカで発売されたものであり、
本作は、これを日本用に翻訳したものと思っていました。

ええ、そう思っていましたけどね。

実はこれ、普通に日本で開発されたものだったらしいです。
ソース↓
今回、セリフが全編英語なんですが、セリフの録音は、ロサンゼルスで行いました。モーションキャプチャーも、ロスで活躍する俳優さんに来てもらって収録しています。
登場人物もアメリカ映画的ですよね。
ディザスター開発者インタビュー2より)

ゲーム中で見られる災害ファイルで
日本の静岡では・・・」とかあるあたりで、
ああこれは日本語への翻訳の産物だなと確信したんだけどなぁ。

5段階評価


【総合】 : ★★★★
 言われてみると、確かに、かなりのアクション洋画風味。

【シナリオ】 : ★★★
 全体的に宜しい。
 災害と、それに関わる救出の演出?あたりが良い感じ。
 ただし、最後はやや消化不良、具体的には少佐の動機が納得いかなかった。
 どうせならこいつが災害を作り出す機械とか作ればよかったんじゃ・・・とか。

【グラフィック】 : -
 問題ない(あまり気にならない)ので評価はつけません、以下同。
 火の燃え方に少し違和感があるくらい。

【音楽】 : -
 スタッフクレジットで、各パート(楽器)ごとにスタッフがいたってことは
 きっと音楽は生演奏なんだろうな。

【キャラクター】 : ★★★
 グレゴリーのクレイジーさは異常↓

 GO TO HELL!!

 BOMB! BOMB!!!
 フハハハハハh!!!!

【バトル】 : ★★
 ただし、今回はノーマルモードという名のイージーモードでプレイしたので
 本来(つまりハード以上)はもっと手応えのあるプレイが楽しめるかもしれない。

 にしても、ショットガンの強さをどうにかしてほしかった。

【車アクション】 : ★★★★
 たまらんね。
 いつか、Wiiのカーゲームを何かやってみるかな。

 災害からの逃避、オフロード山道、市街地でのチェイスなど、シチュエーションもさまざま。

【探索(看板さがし)】 : ★★★★★
 これ、探索ゲームじゃないよな?
 どうして探索がメインのFRAGILEよりも、なぜ探索が面白いのは何でなんだぜ!?

【やりこみ度・クリア後】 : ★★★
 FEでいうマニアック難易度でのプレイ、
 さまざまな条件を満たすことで手に入る称号、
 主人公のコスチュームを変えてプレイできるなど、要素は盛りだくさん。

 設定画も見られるよ!

 ・・・ただし、どれも私にとっては魅力は無い。
 
【1日の長さ】 : ★★★★★
 長かったけど、これ・・・1日なんだぜ!?

【ヒロインがリサ】 : ★★
 どう考えてもヒロインはアイリスです。
 そう、例えて言えば、ヒロインがレンではなくサイであるように。

コンフィグについて


私は、以下のように設定してプレイしました。

射撃 : A (デフォルトではB)
リロード : B (デフォルトではヌンチャクを振る)
ズーム : C (デフォC)
隠れる : Z (デフォZ)
感度 : 中央から一つ左

英語


会話がフル英語なので、密かに英語の勉強になると思った。
No chance... や Take this! などの口語的な言い回しは、覚えておいて損はない。
Hell is close. もへーこんな言い回しするんだとか思った。

で、全体的に Damn it! や Shit! を使いすぎと思った。

※聞き取った単語は間違っているかもしれませんと思った。

システムについて


ここではこのアクション、あそこではあのアクションなど、
行いたい動作によって取る動きが大体決められていているのですが
不思議と冗長さは感じませんでした。

単に私が頓着しないためか、あるいは製作者の「飽きさせない努力」の賜物か。

-----

射撃場、慣れるまでは難しいけど、慣れたら金稼ぎになるね。
公式サイトの動画にもあった【パルスガン射撃場】、
あそこが一番の金稼ぎポイントですね。
(公式では、「難しい」とかありましたが、あそこが一番簡単な射撃場です

-----

基本的に、移動パートと戦闘パートは別々のものなので
複合系、つまり「移動しながら戦う」みたいなものはありません。
少なくともノーマルモードでは。

・・・と思っていたら、不測の攻撃を回避するシーンなど、
戦闘と移動の複合に近い場面もいくつかありました。

やっぱり、こういうのが製作者側の飽きさせぬ努力かな。

戦闘


ショットガンが強すぎ。
ボウガンが弱すぎ。

・・・私が武器を上手く使いこなせていないだけか

念のため補足。
ショットガンとは、複数の弾丸を「同時に」撃てる銃です。
1発でも複数ヒットするので、結構な威力になる。

ショットガンを使えば、ズームショットで大体の敵は一撃。
おまけに攻撃範囲も広いので、連鎖数稼ぎにはもってこいの武器って言う結構な厨性能武器。
※ライフルと異なり、弾を外しても、うち1発でも当てれば連鎖数は伸びる。
 ライフルは1発でも外すと連鎖数は0に戻る。

----- -----

難易度ハード以上だったら戦闘パートでも自分で動き回るとか・・・、
いや、これはないだろう、たぶん。うん。


おもしろいの一言。

結構シビアです。私は何回もリトライしました。

次節の補足


ゲーム全体はいくつかのステージに分かれており、
その合間では「インターミッション」と呼ばれる・・・、
いわゆるFEでいう拠点や進撃準備みたいなものですね、を経由します。
(以下、簡略のために「拠点」とよぶ)

拠点からは、武器の購入・強化や射撃場で遊んだりするほかに、
クリアしたステージをもう一回プレイし、例えば救出していない負傷者を助けたりすることができます。

看板探し


拠点から、クリア済のステージをプレイする場合、
スタミナスキャンペーンという謎の企画にチャレンジすることができる。

端的に言えば、マップ中に散らばる看板を集めるというもの。

ええ
これが
非常に
面白いのよ

看板は基本的に、見つけにくいところに置いてあるので
単純に、それらの看板を探すのも面白い。

それに加え、

地震の最中に看板探し、噴石が降ってくる中でも看板探し、
ヘリコプターの攻撃をかわしながらの看板探し・・・

かなりシュールな光景です


ラジオで「この付近の看板は取ったぜ」みたいなヒントも得られるという、微妙に優しい仕様。

また、看板集めは「クリア済」という条件がある以上、
ステージは最低2回プレイすることになります。
シナリオを復習できる意味も含めて、非常によろしいシステムだと思いますね。
(ただし、看板には必ずしもチャレンジしなくて良い)

クリア後のやりこみについて


・難易度「リアルディザスター」を体感せよ!
・全100個の称号をコンプリートせよ!
 ヒントは所々あるものと無いものがある。
・拠点で、コスチューム変更ができるようになる。
 ヒントつきの条件を満たせば、コスチュームを得られる。
・地球を守れ!にチャレンジ。
 ↑武器をかなり強化しないとキツイと思う。

戦闘中に一瞬だけ現れる、メタルスライム的な敵
こいつを倒せば称号が得られるというじゃないか!

その他


災害ファイルを確認することで、災害に対するウンチクが身につきます。

というか、今回レイ(主人公)が遭遇する災害は
地震・津波・火山噴火・洪水・ハリケーン、の5つ。

ひそかに 地・火・水・風 の4属性が揃っていますね

ごめんこれが言いたかっただけ

まとめ


襲い来る災害、それによる負傷者の救出、STORM(敵の組織)との戦い、
そして途中に挿入されるムービーや車の運転

これらは完全に別々のものでありながら、非常にバランスが取れている。

次は何が起こるのか!?的な考えを起こした時点で
私は既に、製作者の意図にはまってしまったんだろうと思う。
関連記事

人気blogランキング Blogランキング参加中。投票してもらえると嬉しいです。

《カテゴリ》 ゲームレビュー | 《更新日》 2009/03/27 [金]
《タグ》 ゲームwiiディザスターレビューDisaster災害
コメント情報・編集
コメントの投稿










(送信ボタンを押すと、即座にコメントが投稿されます)

トラックバック

※お手数ですが、"http"という単語を含まぬようお願いします。
Page top
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
FC2カウンター
RSS
アクセス解析など

この人とブログ友達になる

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。