管理・サイト関連
管理画面(管理人専用です)
リンク
プロフィール

asrite

書いてる人 : asrite
やあ(´・ω・`)
ようこそ、あすらブログへ。
この日記はサービスだから、まずは読んで落ち着いて欲しい。
ブログ足跡機能があるので、気まぐれに足跡を返します。


▼押してくれると嬉しいです。
人気blogランキング

カテゴリ
月別アーカイブ
07月(1)  06月(1)  03月(2)  02月(1)  01月(1)  12月(1)  11月(1)  09月(2)  08月(1)  05月(2)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(2)  11月(1)  10月(2)  09月(3)  07月(4)  06月(4)  05月(4)  04月(2)  03月(2)  02月(1)  12月(3)  11月(1)  10月(3)  09月(6)  08月(2)  07月(2)  06月(1)  05月(3)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(10)  12月(1)  11月(4)  10月(1)  09月(3)  08月(6)  07月(4)  06月(7)  05月(4)  04月(4)  03月(3)  02月(4)  01月(5)  12月(1)  11月(3)  10月(5)  09月(5)  08月(4)  07月(3)  06月(3)  05月(3)  04月(4)  03月(2)  02月(4)  01月(8)  12月(8)  11月(1)  10月(3)  09月(2)  08月(4)  07月(4)  06月(1)  05月(2)  04月(2)  03月(6)  02月(5)  01月(1)  12月(3)  11月(4)  10月(6)  09月(6)  08月(7)  07月(5)  06月(5)  05月(7)  04月(13)  03月(6)  02月(7)  01月(5)  12月(13)  11月(19)  10月(12)  09月(28)  08月(27)  07月(22)  06月(22)  05月(28)  04月(26)  03月(35)  02月(20)  01月(22)  12月(25)  11月(23)  10月(20)  09月(20)  08月(15)  07月(15)  06月(15)  05月(13)  04月(15)  03月(15)  02月(5)  01月(12)  12月(5)  11月(7)  10月(10)  09月(11)  08月(13)  01月(2) 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《カテゴリ》 スポンサー広告 | 《更新日》 --/--/-- [--]
[ no tag ]
空中山脈でのジャコモ戦。

◆ルール◆
バテン・カイトス1を初期レベルでクリアする。
戦闘メンバーはカラス・シェラ・ギバリ固定。
元祖つくし禁止、クラス6禁止。

攻略記事のまとめを、以下に掲載しています。
詳細ルール・その他細かい注意点なども、適宜こちらで確認してください。
http://batenkaitos.web.fc2.com/low/

ジャコモ戦(2回目)


ぶっちゃけ前回のジャコモ戦とあんまり変わりませんが、
敵がアイテムを使うようになったので、やや面倒なバトルです。

-----

この記事は前回の攻略記事を適宜見つつ、なるべく似たような構成で書きますね。

~ 広告 ~
~ この記事の続き ~

もくじ



静止画・動画


low8-1_jak1.jpg low8-1_jak2.jpg

▽ ジャコモ戦 in 空中山脈 1戦目 ▽
http://www.youtube.com/watch?v=J8Pt0dpejns

▽ ジャコモ戦 in 空中山脈 2戦目 ▽
http://www.youtube.com/watch?v=kJYNrgYf5a0

ジャコモ戦 概要


先に述べたように、このバトル、前回のゴルドバ戦とあまり変わりませんが
「敵がアイテムを使うようになった」ことが大きな違いです。

エイメは守備アップ・・・は別にいいとして、HP750?くらい回復する回復アイテムをたまに使うので厄介。守備アップは、せいぜいクラス6の Sunrise による一撃死を免れる程度です。
そして、他に厄介なのがジャコモのキズロンS軟膏。
エイメ or フォロンのHPを40%(2000強)回復するので、長期戦になること必至。
でもまぁ、このターンはジャコモの攻撃は来ないため、こちらも体勢を立て直しやすいのですが。

※戦術など、結構ゴルドバ戦のときと記述がかぶるので、
 その場合は適宜読み飛ばしていただけたらと思います。

敵の攻撃その他のおさらい


【ジャコモ】


HP : 7000(だと思う)
攻撃属性 : 火、闇
通常は火属性の5回攻撃を2回。
HPが減ると、5回+エンドスラッシャー → 6回+魔皇殺(いずれも闇)に変わる。

味方のHPが減ると、キズロンS軟膏(HP20%回復)を連続で使う。

・防御の目安
5回攻撃は水2回、無2回。
技ありの場合は光を2~3回足す。

【エイメ】


HP : 5000
攻撃属性 : 風、闇
8回攻撃+クレイジーラピッド。

タフネルドリンク(防御アップ)やHP回復アイテム(名前忘れた)をしばしば使う。

・防御の目安
無2、時2、光2くらいで良かった気がする。
攻撃回数が多いのでいちいち覚えていません。

【フォロン】


HP : 5500
攻撃属性 : 時、闇
大抵、5回攻撃+ウォルグレイザー
5回攻撃+フレイブリット、あるいは5回攻撃のみもしばしば行う。

攻撃の前に、ステロイン注射で自身の攻撃力をアップすることがある。
グイットチャージを2回使い、攻撃力をアップすることがある(このとき攻撃は無い)。

・防御の目安
無1~2、光1~2、風2
攻撃力が上がっていなければ、たいしたダメージではありません。

ちなみに、私はこの間までウォルグレイザーを「ヴォルグ」レイザーと勘違いしてました(´・ω・)b
こっちのほうがカッコいいだろ常識的に考えて・・・と言い訳。

戦術 - 全般・役割


現時点での、味方の最高クラスは順にカラス6、シェラ5、ギバリ5ですが、
私のプレイでは、カラス5、シェラ4、ギバリ5 です。
そのため、他の方とは若干戦術が異なるかもしれません。
クラスの違いによる戦術の変更については、記事の最後で記述します。

【カラス】


装備 : プラチナのバックル
攻撃役。
素早さを3人中最低にして、復活後すぐに攻撃できるようにする。

【シェラ】


装備 : 金のアンクレット
回復+やられ役。
主にカラスの復活とギバリの回復を担当。
残り2人のHPが十分に残っているときのみ、攻撃。

敵の攻撃に耐えられないようであれば、諦めて死ぬ。

【ギバリ】


装備 : 金魚鉢
壁+回復役。
装備で素早さを3人中最大にする。
壁であるがゆえ、生存することそのものが最大にして唯一の役割。
このギバリが死ぬと、状況にもよりますが大抵劣勢になります。

戦術 - デッキ構成


ゴルドバのときと異なり、今回は既に世界中を飛び回ることが出来ます。
そのため、入念にマグナス収集を行えるのが強み。
足りないマグナスなどあったら、戻って集めましょう。

無属性の防具を入れるのは当然のこと、
それに加えてジャコモ対策に、水と光の防具を全員に持たせます。
(無論、光より水の割合を多くする)

シェラは時防具を入れてエイメ対策、ギバリは時風を入れてエイメフォロン対策。

※アイテム名に続く [ ] は、それを落とす主な敵を示します。

【カラス】


無防具 : スケイルメイル [ 嵐の氷壁クモ ]、フルヘルムなど。
  状況に応じてアポカリプスソード [ ミステリアスシェル ] や利剣も防御に。
光防具 : ホーリーヘルム [ 泥ゴムの骸骨 ]
水防具 : アクアトゥルース [ 山脈蚊 ]・アクアジャケット [ 鉄甲虫 ]。

防御用のカードに加えてビール2~3枚を入れるほかは、全て武器で埋め尽くす。
きゅうりの古漬けも入れていいかも。
武器は次元刀 [ 泥ゴムの骸骨] ・アクアトゥルース・アポカリプスソードが主力。

なお、アクアトゥルースの代わりにイフリートセイバーを入れる場合、
ジャコモの攻撃を武器で防ぐことが出来ないので、アクアジャケットをやや多めに入れよう。
(そもそもイフリートセイバーを入れること自体、おすすめしませんが)

草薙の剣はお好みで。動画では、これを入れたが故に混乱していますが(苦笑)。

【シェラ】


無防具 : シャーマンハット [ 泥運迷宮の犬 ] など。
光防具 : ハイラントフード [ ミステリアスシェル ]
水防具 : 何とかかずら、雨雪のショール
時防具 : ジークフリード [ 山脈鳥 ]

無と光はそこそこの数が揃うのですが、
水と時の防具の数が非常に少ないのが もどかしいですね。
水は宝箱などで手に入るのみで、合計5枚。時は一応ドロップマグナスですが、確率は低い。

条件によっては、更に朝涼のローブ [山脈鳥、庭園化け物] を追加する。

生存の目安は
ジャコモ → 水1枚含むストレートで生存。水2枚含む防御で生存。
エイメ → たぶん時無しストレートで生存(確認はしていない)。時2枚含む防御で余裕生存。

お神酒やビールを計6~8枚入れ、余ったスペースにアクア5やライト4などの武器を入れる。
攻撃するチャンスはあまりないので、武器の代わりにパスでも良いかも知れません。

【ギバリ】


無防具 : スケイルメイル・パワーブレイド [ ゾスマ貝殻かカエル ] など。
光防具 : ホーリーヘルム
水防具 : さざ波の盾(っぽい名前)などのほかは、クリスタルウイング [ 泥ゴムの化物 ] でしのぐ。
風防具 : ブルースカイメイル [ ネクトンのカニッパ ]、ドラゴンフライ [ ベベルムかズズラニ ]
時防具 : クロノスアーマー [ ミラの貝殻 ]、そしてオメテオ何とか。

顔ぶれは結構昔のマグナスですが、ぶっちゃけ十分耐えられます

これにオーラ2枚程度(私はアクアオーラのみ)とビール、そして復活アイテムを加える。
残りは武器や防具を入れて微調整。

バトル - 概略・攻撃編


まず、エイメかフォロンを集中攻撃して倒す

倒す目安はギバリのデッキシャッフルまで、これまでに倒せないとやや劣勢に。
シャッフルがギバリだけならば大きな問題はないのですが、
他のキャラクターのマグナス具合を考慮するに、あまりよろしくない状況になる・・・
っていうか早く倒さないとジリ貧になって負けます。

エイメとフォロン、どちらを狙うかは個人の自由だと思います。
アイテムはそれぞれ、エイメはHP回復と防御アップ、フォロンは攻撃アップ。
フォロンの攻撃アップは、前回ほど驚異的でないこと、そしてエイメのほうが殺しやすい
(HPが低く、弱点の次元刀が簡単に量産できる)ことから
私はエイメを先に狙う傾向(※)にありました。
アクアトゥルースが大量に手に入れば、フォロンを先に狙ったほうが良い。

※傾向というのは、エイメが初手に防御アップした場合は、
最初に倒す敵をフォロンに設定した、ということです。

さて、うまくどちらかを倒してしまえば、戦況は非常に楽になります。
どのくらい楽かって言うと、油断すれば全滅するくらい

ジャコモの攻撃はそれなりに威力を発揮するので、一人倒しても気を抜かずに戦いましょう。
特に、1人目を確実に倒すために、回復をせずに攻撃に回った直後が危険。
回復を優先しろとは言いませんが、HPが低いか、手札が悪い場合は要注意です。
(ついでにデッキシャッフルのタイミングもね)


いくつか気をつける点はありますが、
残るエイメorフォロンを倒し、ジャコモを叩くまではしばらく余裕。
1人の攻撃が来ないだけでも、グッと楽になるものです。

ジャコモのHPが減り、技を繰り出すようになるまでに体勢を十分に整えておきましょう。

というか敵がジャコモだけになったら、もう勝ちは決まったようなもんです。
(全員がジャコモ対策を考慮したデッキになっているため)

補足


全体的に注意する点としては、やはり復活アイテムを常に保持することですね。
よく、生き残っているのはギバリだけなのに、復活が無くて攻撃したりしてます。
復活の枚数が少ないのかもしれない。
シェラは死亡確定のときにカードを捨てまくっているため、そんな状況はほとんど無い。

あとは、カラスについてですが、防御時、可能であれば
次の攻撃時のプライズを考えながら防御 or 死亡しましょう。

バトル - 防御編


まず、各敵キャラの思考ルーチンについて。

某所の情報によれば、敵は「自身の攻撃を防がれにくいキャラ」、
たとえば、エイメだったら時の防御が少ないキャラ、ジャコモだったら水の防御(以下省略)
・・・を優先して狙うとの事でしたが、
少なくとも、私のプレイから察するに、そのような思考回路は認められません

【フォロン】


風属性の防具を持っているのはギバリだけですが、普通にギバリを狙ってきます。
というかむしろ、ギバリを優先して狙ってきます
風防具ではなく、光の防具の数で判断しているのか?
あるいは、噂で聞くに、手札orデッキの防具の割合が少ない奴を狙うのかも。

【ジャコモ】


こいつは・・・、まぁ普通に考えれば味方をバランスよく狙うはずですが
果たして、本当にバランスよく狙ってきます。
もう明らかに「対ジャコモ」な手札のときにも狙ってくることから、
たぶんこいつは真にバランスよく狙うか、手札ではなくデッキ全体を見て、狙う対象を判断しているのか?
あるいは、噂で聞くに、カラスは確実に狙うらしい。

【エイメ】


カラスを一切狙わない(恐らくは、次元刀がたくさんあるため)。
こいつに関しては、上記の思考回路を確認することが出来ます。

で、残ったギバリ : シェラを狙う確率は、体感で7:3くらい。
時防具の枚数はギバリがやや多いため、デッキ中の割合で判断しているのか?
防げる風のダメージ量で判断しているのか?
わからん。

【まとめ】


すみませんが、狙う対象はよく分かりません
状態異常攻撃はないし、エイメがカラスを狙わないからランダムでもなし。

もうギバリが無事に低ダメージで生き残ってくれればいいんよ

補足


思考回路についてはさておき。
防御時の注意点をいくつか挙げます。

・ひとつは、防御時はプライズにこだわらないこと
どうせ敵のダメージは大したことないので、プライズよりもきちんと防具を出すほうが重要です。
もちろん、特定の属性カードが出なかった場合はプライズを狙うべきですし
デッキ組む時点で、始めから対策をしていない敵の場合は、防御は無駄な足掻きです。
その辺は臨機応変に。

・次、復活アイテムを1~2枚保持すること
ギバリは、復活を引けなくても1ターンは普通に耐えられますが
シェラが復活を使えないとかなりきついです(気分的に)。
ギバリは防御の暇なときに、シェラは死亡確定時に、それぞれいらないカードを
積極的に捨て、復活アイテムを常備しておきましょう。
シェラの武器はもったいなくても捨てて構いません。どうせ使わないから。

なお、逆に、復活は手札にたくさんあると困ります。要注意。

・属性防御が引けなくても、生存する可能性はある。
たとえば攻撃アップしてないフォロンの、時属性ダメージは126。
無と光を防げば、カラスはプライズ無しで生存ができます。
たとえば、ジャコモ。
通常攻撃時、水防具が引けなくてもストレート5で129ダメージ。
エンドスラッシャー時、光防具が引けなくてもストレート6で102ダメージ。
どちらも、カラスのHPが十分にあれば、生存することが出来ます。

他は確認していませんが、エイメ→シェラのとき
プライズがうまく出れば風ダメージとかも生存可能レベルまで抑えられそうだ。


他に注意する点は・・・特に思いつかきません。
前回の攻略では、「ターゲットを間違えない」とか「デッキシャッフルギバリを殺さない」とか(まぁ普通に気をつけることですね)を挙げているようです。

まとめ・その他


ゴルドバ戦と、ほとんど変わりません
むしろ、マグナスをたくさん集められるため、その辺ではゴルドバよりぬるい。

同じような戦術で勝てるって事は、まぁ元は同じ人間ですから当然でしょうけど、
何か製作者側の策略にはまったようで、どことなく納得がいかない。

勝率は1~2割くらい?
計測していませんが、恐らくそのくらいだと思います。

以上。
書き忘れとかあったらその都度書きます、あるいは動画で確認してくだされ。


最後に言い忘れましたが、空中山脈は2連戦です
でもどうせ同じようなバトルが2回続くだけなので、大して気に留める必要はないかと。
せいぜい写真の撮り損ねに注意するくらいでしょう。

おまけ : カラスのクラスレベルが最大のとき


ここでは、カラスのクラスを6にしている場合について述べます。
シェラを5にしても、せいぜい防具の密度が減るくらいですし、こっちは割愛。

さて、カラスのクラス6。
ご存知の通り、クラスを最大にすると、とてつもないダメージを叩き出します
どのくらい「とてつもない」のかといいますと、エイメを一撃で葬れる程度。

low8-1_ayme.jpg
▲大ダメージが出たので、つい撮影した。

むろん、敵の防御やカードの引き具合もありますので、確実に一撃できるわけでもなし、
逆に、運がよければフォロン程度なら一撃で倒せるかもしれません。
(ジャコモはさすがに一撃は無理かな。アクアトゥルース9本ならいけるか?)

※そういえば、動画ではジャコモに6000後半くらい出してましたね。
 引きがよければジャコモ一撃も夢ではなさそう。

low8-1_jak6600.jpg
▲これか。2回目のバトルで6600出してます。

【デッキ構成】


ここは、クラス5と比較して、新たに加えるべきカードについて述べる。
全体のデッキ構成は先に述べたものに従いますが、攻撃を多く行う点から、
やや武器を多めに入れておきましょう。

加えるカードは、武器あるいは、攻撃できるアイテムがメイン。
防具は入れるにしても1~3枚程度にとどめるべきでしょう。

そして、より確実にFinal Straight Sunrise(以下、日の出)を出すために
デッキ中の精霊数のバランス(何の精霊数が少ないか)を確認し、
なるべく確実に日の出が出せるようにカードを入れて調整しましょう。

なお、精霊数の確認は「精霊数ソート」で行えますので念のため。

私のカラスのデッキは「1」の精霊数が少ないように感じたので、これを持つカード、
具体的には 彫刻刀[1] やグラディウス[1,2]、バイキングメット[1,2] などを追加しました。
少し威力は落ちても、プライズが出せないよりは、はるかにマシです。
(次元刀が1撃目に出せないことも考えると、[1]は結構重要な位置にあるかも)

また、アクアトゥルースの兼ね合いもありますが、とどめの [9]、
これは全体的に数が少ないと思いますので、折れた天の剣・ボイスなどなど
多少無理をしてでも[9]は入れておきましょう。
前にも述べましたが、草薙の剣[9] はお好みで。

そういえば、動画ではボイス殺人やってましたね。

カラス「死にたい奴はどいつだ?」
フォロン「ぐああああああ!!」

【戦い方】


エイメがタフネルドリンクを使った→フォロンを狙う
エイメが使わなかった→エイメを狙う

側近2人を退治した後にジャコモを狙うのはクラス5のときと同様。
ジャコモの技をなるべく出させないため、攻撃を
1回目→ストレート8などで、1500~2000程度のダメージ
2回目→日の出、5000程度与えて殺す
・・・と言う風に、2回に分けて行うとよさげ。
一撃で殺せる自信がある場合は、この限りではありませんが。

カラスの防御時、最低4程度までのプライズを考えておく、そして少ない精霊数を持つカードは必ず手札に保持します。
そして攻撃時、選択の余地がある場合は、耐性(例えばエイメは水に耐性、フォロンは時に耐性)のことも考慮し、なるべく弱点の属性を持つ武器で殴るといい。
ただし、あくまで日の出の完成に主軸を置くこと。
属性を優先するあまり、プライズが出せなかったら本末転倒ですので。

残り二人は、ダメージの調整(側近を一撃で倒せないときのため)と回復。
もしカラスが死んでも確実に復活できることが最重要課題です。

おまけ : 更なる縛りを加える場合


ああこんなプレイしたら難易度跳ね上がるだろうなあ、としみじみするだけ。

【クラスレベルの制限】


枚数が減るために攻撃力が落ち、またデッキシャッフルまでの間隔も短いので
かなり戦いにくくなると思う。
一人殺すまでに確実にシャッフルがくるので、それをいかに乗り越えるかが鍵。

【SPコンボ禁止】


日の出で側近二人を殺してしまう。
復活は日本酒を大量投入。

【プライズ禁止】


防御のプライズはさほど問題はない。
攻撃の威力が大幅に落ちるので、ただの長期戦になるだけ。
お神酒での復活をきちんとしていれば、私の本プレイとさほど変わらないだろう。

【SPコンボ・プライズ禁止】


・・・ごめん、わかんない

某笑顔動画に、このルールで動画を投稿している某氏がいらっしゃいますが
(もしかしたら投稿し終わってるかも)
どうやってこのジャコモ戦を乗り切ったのか非常に気になる。
既に動画が上げられているのであれば、早速確認しに行くべきでありますね。

とか言いつつ、実は日本酒大量投入で勝てなくもなさそう。
武器マグナス所持はカラスだけにしておいて、あとはひたすら日本酒、
これ結構いけるかもしれない。


某氏により、既に動画は投稿されていますので、
解説などはそちらの動画を以って代えさせていただきますね。

(゜~゜)


ここまでで行数は386行、
文字数は驚きの8416文字です。
(「続き」のみでカウント、タグも文字数に含める。 - 追記 - は除く)

ゴルドバの攻略で、「次はどのくらいの長さになるんだろう」とか言ってましたが
前回が確か5000文字程度だったので
概算すると
およそ1.5倍の文字数となったと言うわけですね。

うわーまじ乙。
関連記事

人気blogランキング Blogランキング参加中。投票してもらえると嬉しいです。

《カテゴリ》 バテンカイトス | 《更新日》 2009/02/26 [木]
《タグ》 ゲームバテンカイトス攻略低レベルバテン低レベル

ザイル
長文解説お疲れ様です。
思考回路としては、私は立ち位置が近い人を優先的に狙うような気もします。
でもやっぱりバラバラといえばバラバラなので、ランダムなのかもしれませんね。
それにしても勝率1~2割って、ゴルドバの時も言いましたけど相変わらず高いですね。うらやましいです(笑)

ちなみに私の動画も投稿はし終えてますよ。長いですけど(苦笑)
戦略は予想通りの日本酒大量投入とカラスで攻撃です。
日本酒は当てにならない部分が多々あるので、防御も立て直しもしやすい手札を維持…出来てない時もありますが、速攻よりも安定重視という感じです。
残りは運ですね。特に2戦目は…

あとそちら動画の方も拝見させていただきましたが、…速いですね!
まさか10分程で倒してしまうとは思いませんでした。

あすら
こんにちは。
早速ジャコモ戦の動画を拝見しました。
戦術を口で言うのは簡単ですけれど、なかなかに厳しそうな戦闘でしたね。
データに日本酒が十分にあればの話ですが、私もぜひともチャレンジしてみたいところです。
それと、シェラが普通に生存していることに驚きました。
私の場合、本当にこのひとはよく死んでましたので(苦笑)。

動画については・・・、そもそもSunriseを解禁しているので、戦闘時間はかなり縮まりますよ。
その上、私は動画用のプレイでは、遅くなりそうなバトルはすぐにリセットしてしまう性質です(そこに安定はありません(笑))ので、
これも手伝って何とか10分以内に収めることができました。

まぁ動画1戦目は、どう見ても運だけで勝利してますけど・・・。
コメント情報・編集
2009/02/28(土) | URL | 【編集する
2009/03/02(月) | URL | 【編集する
コメントの投稿










(送信ボタンを押すと、即座にコメントが投稿されます)

トラックバック

※お手数ですが、"http"という単語を含まぬようお願いします。
Page top
ブログ内検索
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近のコメント
FC2カウンター
RSS
アクセス解析など

この人とブログ友達になる

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。