管理・サイト関連
管理画面(管理人専用です)
リンク
プロフィール

asrite

書いてる人 : asrite
やあ(´・ω・`)
ようこそ、あすらブログへ。
この日記はサービスだから、まずは読んで落ち着いて欲しい。
ブログ足跡機能があるので、気まぐれに足跡を返します。


▼押してくれると嬉しいです。
人気blogランキング

カテゴリ
月別アーカイブ
07月(1)  06月(1)  03月(2)  02月(1)  01月(1)  12月(1)  11月(1)  09月(2)  08月(1)  05月(2)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(2)  11月(1)  10月(2)  09月(3)  07月(4)  06月(4)  05月(4)  04月(2)  03月(2)  02月(1)  12月(3)  11月(1)  10月(3)  09月(6)  08月(2)  07月(2)  06月(1)  05月(3)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(10)  12月(1)  11月(4)  10月(1)  09月(3)  08月(6)  07月(4)  06月(7)  05月(4)  04月(4)  03月(3)  02月(4)  01月(5)  12月(1)  11月(3)  10月(5)  09月(5)  08月(4)  07月(3)  06月(3)  05月(3)  04月(4)  03月(2)  02月(4)  01月(8)  12月(8)  11月(1)  10月(3)  09月(2)  08月(4)  07月(4)  06月(1)  05月(2)  04月(2)  03月(6)  02月(5)  01月(1)  12月(3)  11月(4)  10月(6)  09月(6)  08月(7)  07月(5)  06月(5)  05月(7)  04月(13)  03月(6)  02月(7)  01月(5)  12月(13)  11月(19)  10月(12)  09月(28)  08月(27)  07月(22)  06月(22)  05月(28)  04月(26)  03月(35)  02月(20)  01月(22)  12月(25)  11月(23)  10月(20)  09月(20)  08月(15)  07月(15)  06月(15)  05月(13)  04月(15)  03月(15)  02月(5)  01月(12)  12月(5)  11月(7)  10月(10)  09月(11)  08月(13)  01月(2) 
日付 : 2012年01月 の 記事一覧

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《カテゴリ》 スポンサー広告 | 《更新日》 --/--/-- [--]
[ no tag ]
どうしよう



どうするか


こう言葉を変えるだけで、考え方もずいぶん変わる気がします。

例えば
「お客様に迷惑をかけてしまった。どうしよう」

ではなく

「お客様に迷惑をかけてしまった。どうするか」

みたいな感じ。
似たような意味なのに、すごく感じ方が変わる気がするのです。
なんか落ち着いて物事に対処できそうな気がするよね!

気づいたら私が使っていた考え方なので
みんなもぜひやってみよう!

おわり
スポンサーサイト

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2012/01/30 [月]
《タグ》 日記考え方
SOUND VOLTEX BOOTH

最近稼働が始まったサウンドボルテックス(以下、サンボル)をプレイしてきましたので
簡易となるとは思いますが、レビューとして書いてみようと思います。
画像なくて申し訳ない。

現在のプレイ数は17回(x3曲)。クリアレベルは最高9(執筆時現在、レベルの最高は14)

ちなみに、名称は VORTEX ではなく VOLTEXです。
お間違えのないようお気をつけ下さいませ。
(商標か何かでひっかかったのかな?)

VOLTEXは英語で [n] 渦・渦巻き という意味があります。
転じて、渦を巻くように激しく攪拌する機械およびその実験操作のことをボルテックスと言いますが以下略

略称は"SDVX"。公式でもこの表記がしばしば使われます。

ガチ初回プレイではLv3 smooch・∀・ にチャレンジしていきなり死にましたが私は元気です

概要


音に合わせてボタンやその他を叩く、いわゆる「音ゲー」の最新機種。
デバイスは、ボタン6つ(4個+2個)とつまみ2個(あとは決定ボタン)と、割とシンプルな構造をしています。

http://p.eagate.573.jp/game/sdvx/sv/p/booth_howtoplay/howtoplay.html
▲このページに、ざっくりと画面+操作説明があるので参照のこと。

この機種の最大の特徴は、楽曲やイラスト(もしかすると譜面も)はKONAMIが作るのではなく
ネットなどで活動しているユーザーから公募するorお借りする形を取っている所。
収録楽曲はKONAMI曲のリミックスの他、オリジナル楽曲(これも各作曲者が作ったもの)が入っています。
ジャケットは難易度で変わることもあるので、最大で1曲あたり3枚のジャケがつくことになります。

レビュー


まだ黎明期にあるため、対戦や曲数など、まだまだの部分が多く感じましたね。
このあとどんどん曲が追加されていくんでしょう。

現在の総評としては、私自身はそこまで高くは評価しません。
機械そのものよりも、「曲」という概念が全く違うから、そこらへんも併せて様子を見ていくことにしましょう。
プレイスタイル自体にあんまり惹かれる点はなかったです。

もちろん楽しそうなのは楽しそう(新機種で新鮮ということが大きい)ですので、もっとやりたいとは思う。
思うんだけど…
まだ始まったばかりで設置店が少ないこと、そして何より値段が高い(200円/3曲)ことが問題(´・ω・`)
早くいろんなところに来る+安くなってくれることを望む。


操作がシンプルだったり、選曲が特殊だったりするのは
jubeat同様、やはり音ゲーになじみのない特定のユーザー層に働きかけているんだろうか?
それにしては中途半端だし、やっぱりIIDXユーザーに対してガチな機種を提供したって感じなのかな
…しかしそうなると、判定がかなり甘いのが矛盾に感じるね

まーそのへんはコナミの経営だからあれこれは考えない。

“【ゲームレビュー】SOUND VOLTEX【BEMANI新機種】”の続きを読む>>

《カテゴリ》 ゲームレビュー | 《更新日》 2012/01/29 [日]
《タグ》 日記音ゲーsdvxゲームレビュー

あすら@管理人
冒頭書いてて思ったけどやっぱりそうなった。

「サンボル」という表記を1回も使っていないのは仕様です。
もう少しでjubeatの緑譜面全制覇ができそうなので、
ここに残り全曲を書きだして戦略を立てようと思います。

※いつもはi-revoにプレイ記を書いていますが、今日は気分転換にこっちの日記でやります。
 純粋なプレイ記とは少し性質も違うわけですし。

一応メモとして、最新の緑の更新を載せておきます。

999062 Icicles → 1000000 Icicles【1/20達成】
994025 concon → 1000000 concon【1/20達成】

========== ==========

潰せていない緑譜面は残り5つ。

997777 [2gr] Good-bye Chalon → 1000000 Good-bye Chalon【1/23達成】
998124 [2gr] I love マミー → 1000000 I love マミー【1/23達成】
998662 [1gr] eyes → 1000000 eyes 【1/26達成】

999317 [1gr] Macuilxochitl
998420 [3gr] yellow head joe
998353 [2gr] Jumping Boogie
997544 [3gr] 量子の海のリントヴルム
995969 [5gr] GIGA BREAK

以下、各譜面のポイントメモ(スコアは2012年1月22日現在の自己ベ)。
ギガブレだけやたら細かいです。
まあギガブレは以前、某所に細かい攻略を書いたしね

“【jubeat】緑譜面全制覇に向けて”の続きを読む>>

《カテゴリ》 音ゲー | 《更新日》 2012/01/22 [日]
《タグ》 日記ゲーム音ゲーjubeat
ケルトン

おいしいよねケルトン
ぽりぽり((*'ω'*))

========== ==========

リアルの人にここ覗かれてるのか気になるけどまあ気にせずいこう。


私のコミュ障は思ったよりもひどいらしい。

人の話を聞くとき、態度(相槌や返答?の類)があんまりなってないとか。
曰く会話のキャッチボールができていないらしい。
あんまりよろしくないね。

あと私の「思ったこと」ね。
ちょっと私の感想を述べる機会がいくつかあったけど
意見とかじゃなくて感想を述べよって…(私には)無理じゃないのかと正直思う。

うーって考えてたら
「難しく考えずに思ったことをそのまま言う」と言われた。
まあ言われていることは簡単そうなことだけど。
今の考えで言えば、私は別に難しく考えているわけじゃなくて、どちらかというとその感想を思い出してるのに近い。
結果があれば感想なんていらないし、という考えがあるから、そういうのは大分忘れてる。
(その重要な「結果」がしっかり言えるかどうかは別問題だけど!)
結果・経過自体を忘れたわけじゃないから、それを思い出せば感想も芋づる式に出てくる。

ああつまり、それらを思い出すまでに時間がかかるのが難点であって
感想自体がないわけじゃないから、感想を「しっかり覚える」「思い出す」という練習は必要かもね。

あるいは、目の前に存在しているはずの「感想」に
視点を向けることができずに感想が言えないのかも知れない。
(たとえば、青い体液を持つ生物に対して「血液は存在しない」と考えるのと似ている) ←バテンで聞いた話

+++++ +++++

感想ではなく「考察」は割と楽勝。
元となるデータがあってそれを元に推論すればいいし。
そして何より重要な情報だ(と私が見なす)から頭の中に残るし。

側面としては。
ビジネス的な会話ではなくどちらかというと普通の会話に近い。
普通の会話ができない非コミュの私には相当きつい。です。まる。

ビジネス会話なら(まあこれもできるわけじゃないけど)鍛える気は割とあるのに
このような、なに、普通の?会話?ってあんまり必要性感じないから
伸ばす気が起きないんだわ



こういう記事を書くのに1時間もかけてるからやっぱり私は要領が悪い
要領と言うか
そう
結果を含む「形」から何かを導きだすのは比較的簡単だけど
感想や会話って言うと、どうしてもぼやっとしてて、書こうとしてもgdgdになっちゃうのよね。

何を伝えたいかか
自分側が何を伝えたいのか
相手側が何を伝えたいのか
そこを意識すると良くなるのかね

わからん

========== ==========

これに関して、ついったーでタイミングよく良い発言を見つけたので、ここに載せておきます。

思ったこと、考えたことを
「みんなが理解できる日本語に翻訳する」
というステップを踏まないといけない。
これはたぶん、私以外にもあてはまるひとが多少なりいるのではないかと思います。
翻訳先は別に「日本語」である必要はなくて、英語でも絵でも音楽でもいいのかもしれないね。

言葉にできない思いを沢山頭の中に抱えている人は、別に話下手とかってわけじゃなくて、自分の中で思考を深め過ぎて、言語じゃ到底表現しきれないクオリティになっちゃってるだけなので、わざわざ言葉なんて効率の悪い方法を使わなくても他の方法を探すっていうのもひとつの手じゃないかと思う

https://twitter.com/#!/shh7/status/159273779502125058

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2012/01/17 [火]
《タグ》 日記考え方
『ボーカロイドカフェ「快適空間」へようこそ』
『ボーカロイドカフェ「快適空間」へようこそ』

THE VOC@LOiD M@STER19(ボーマス19)
【日時】2012年2月5日(日)
【場所】東京都:池袋:サンシャインシティワールドインポートマート4階展示ホールA2・3
【サークルスペース】 D44

きたる来月のボーマスにて、Blue&Green様が参加されるので
この場を借りて告知させて頂きます。

========== ==========

Blue&Greenとはっ(。╹ω╹。)σ
もふもふかわいいイラストをお描きになる絵師さんであり、
ボカロPとしても活動していらっしゃるあーす氏率いるサークル。

今回は、ボカロたちの運営するカフェ「kaiteki」で繰り広げられるドタバタストーリーのおはなしと、
カフェの雰囲気を演出するミュージックを詰め込んだCDを制作されます。
今回の制作にあたり、判子師さん、絵師さん、サウンドプロデューサーさん、
総勢8名ものゲストさんをお迎えして制作した豪華作品となっております。

ちなみに本人曰く、このおはなし、ボカロ同士の「浅い百合が楽しめる」 そうです。
これは百合好きの皆さんにも目が離せない作品になりそうですね。
ゆりゆりっ

========== ==========

というわけでみなさま、次回のボマス19にご参加の際は
D44「Blue&Green」 までぜひぜひ足を運んでくださいませ(ノ。╹ω╹。)ノ~
ボーカロイド一同お待ちいたしております。

『ボーカロイドカフェ「快適空間」へようこそ』

《カテゴリ》 その他 | 《更新日》 2012/01/08 [日]
《タグ》 その他同人blue&greenvocaloidボーマス
1年半くらい前かな。
ぽつりと言った私の言葉にこんなものがある。

「学校(特に高校まで)の頃は教えてもらうのが当たり前。
 でも、大人になってくると、自分で学ぶことが中心になり、場合によっては自分が教える立場になる。
 そうなったとき、教えてもらえることのありがたみが分かるようになる」

この言葉、当時は全く別のことに関連して言ったんだけど
これと同じ事を、当時とは別のシチュエーションから感じた。

まあなんだ
知らないことはガンガン突っ込んでいけ
みたいな

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2012/01/05 [木]
《タグ》 日記
「キマイラブーム」って言うゲームを、ふいに思い出した。
RPGツクール2000で作られたゲームで、エンターブレインのゲームコンテストに入賞したもの。
同時期に入賞した「海賊高校生」と合わせて、相当昔に遊んだ記憶があるのですが
ふと、そのゲームの話を思い出してしまいました。

ページは今も生きているようで、作品は今もダウンロードできる模様です。
作品紹介・DLは以下から。

第5回エンターブレインゲームコンテスト 受賞作品紹介

以下、ネタバレあるかもなので一応要注意。

“【RPGツクール】キマイラブーム というお話”の続きを読む>>

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2012/01/04 [水]
《タグ》 日記ゲーム
おめ

こと

よろ

========== ==========

あけおめーる送ってくるひとが今年もどうせいないので
今年何らかの関わりを持った人に自分から送ったら
そこそこの返答がもらえて嬉しかったです
au以外

あけおめーるの時au死んでたね(*^ω^*)

みなさまことよろです
(実際にことよろになるのは、うち何人かな、と素朴な疑問を持ちつつ)

同じ事去年も一昨年もした気がする

リアル知り合いの中で、ここ読んでる人はさすがにいないと思うけど
メール返してくれてありがとうなのです(人*'ω'*)-☆

+++++ +++++

Gmailとかいろいろスマホとパソコンで同期させてると
そのうちリアルとネットの境目がつきにくくなる気がする
いよいよそれらの壁を取っ払う時が来たようだな
たぶん

まあ同期してるのいまGmailとGoogleReaderだけだけど

+++++ +++++

ひょんなとこから
なんかモテるための何とか術みたいなメルマガを読むことになったけど
このメルマガの対象って「誰からでもモテたい」っていう人なのね。
別に八方美人じゃなくて、特定の誰かからモテたいっていう私とは少しターゲット層が違うみたいなのね

《カテゴリ》 日記 | 《更新日》 2012/01/03 [火]
《タグ》 日記gdgd
Page top
ブログ内検索
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近のコメント
FC2カウンター
RSS
アクセス解析など

この人とブログ友達になる

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。