管理・サイト関連
管理画面(管理人専用です)
リンク
プロフィール

asrite

書いてる人 : asrite
やあ(´・ω・`)
ようこそ、あすらブログへ。
この日記はサービスだから、まずは読んで落ち着いて欲しい。
ブログ足跡機能があるので、気まぐれに足跡を返します。


▼押してくれると嬉しいです。
人気blogランキング

カテゴリ
月別アーカイブ
07月(1)  06月(1)  03月(2)  02月(1)  01月(1)  12月(1)  11月(1)  09月(2)  08月(1)  05月(2)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(2)  11月(1)  10月(2)  09月(3)  07月(4)  06月(4)  05月(4)  04月(2)  03月(2)  02月(1)  12月(3)  11月(1)  10月(3)  09月(6)  08月(2)  07月(2)  06月(1)  05月(3)  04月(1)  03月(2)  02月(3)  01月(10)  12月(1)  11月(4)  10月(1)  09月(3)  08月(6)  07月(4)  06月(7)  05月(4)  04月(4)  03月(3)  02月(4)  01月(5)  12月(1)  11月(3)  10月(5)  09月(5)  08月(4)  07月(3)  06月(3)  05月(3)  04月(4)  03月(2)  02月(4)  01月(8)  12月(8)  11月(1)  10月(3)  09月(2)  08月(4)  07月(4)  06月(1)  05月(2)  04月(2)  03月(6)  02月(5)  01月(1)  12月(3)  11月(4)  10月(6)  09月(6)  08月(7)  07月(5)  06月(5)  05月(7)  04月(13)  03月(6)  02月(7)  01月(5)  12月(13)  11月(19)  10月(12)  09月(28)  08月(27)  07月(22)  06月(22)  05月(28)  04月(26)  03月(35)  02月(20)  01月(22)  12月(25)  11月(23)  10月(20)  09月(20)  08月(15)  07月(15)  06月(15)  05月(13)  04月(15)  03月(15)  02月(5)  01月(12)  12月(5)  11月(7)  10月(10)  09月(11)  08月(13)  01月(2) 
タグ : 時のオカリナ の 記事一覧

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


《カテゴリ》 スポンサー広告 | 《更新日》 --/--/-- [--]
[ no tag ]
170702_zelda3d_0.jpg
ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D

NintendoSwitchのゼルダのBotWを買ったついでに、こっちも買いました。
64の時オカはプレイ済、裏は遊んだことはあったけど、クリアまで行ったかは覚えてない。


数年来にプレイしましたが、そこそこ覚えてるところも多くて、記憶力ってすごいなあと思った次第。
そんなに繰り返して遊んだ記憶もないんだけど。
(逆にムジュラの仮面は記憶が薄い…、こっちのほうがたくさん遊んだ気がするのに)

ゲーム内容は64のものとほぼ完全に同等ですので、
このレビューは、主に3DS版での変更点をまとめる感じでいきます。

どうでもいいけど


ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D:ハートのかけら 迷いの森

公式ページにハートのかけら一覧が載ってます。ありがたや。

概要


プレイした感触では、グラフィック、操作感などは完全に同じ。
3DS用にボタンが再配置されたくらいかな。
(Z注目→L注目や、CボタンのアイテムがXYで使えるなど)

170702_zelda3d_4.jpg

ただ、3DSのタッチ推しなのか何なのか分かりませんが、
基本操作にタッチ操作が絡むのは非常に使いづらいです。
オカリナ、視点カメラ(とナビィ)、4スロットあるうちのアイテム2つ分は、タッチでしか使えません。

さらに、ポーズメニューもタッチでないと開かない(画面下部の装備、マップ、アイテムの部分)。
よく使う機能がタッチ限定になってしまったので、正直操作性が悪いです。

Cボタンは物理的に足りないからしょうがないとしても、メニューくらいはボタンで開かせて欲しかった

Startボタンはと言うと、セーブしかできません。なぜそこを排除した…。

========== ==========

170702_zelda3d_2.jpg

体感ではグラフィックは完全に同じですが、ところどころ変化があるようです。
私が気づいた点は

・モノがあるところにリンクが顔を向ける
 風のタクトから採用されたもの…だと思う。
 なにかあるところにリンクが顔ごと向けるので、アイテムやスイッチの見落としが少なくなりました。

・ハシゴを綺麗に登る
 ハシゴの段差部分とリンクの足が完全に一致するようになりました。
 64時代は、ハシゴのない空中に足を掛けていた気がします。

裏 時のオカリナについて


170702_zelda3d_5.jpg

かつて限定配布された裏バージョンも収録されていました。
表のクリア後に選べるようになります。

ダンジョンの内容がガラリと変わっていた裏バージョン。
今作では、それに加えてフィールドとグラフィックが全て左右逆になっています。

敵の強さも上昇しており、油断するとすぐ死にます。
妖精複数体は必須。

Wikiには「受けるダメージが倍」のみ書いてあったけど、
ダメージだけじゃなくて、バトル全体がもっと難しくなってる気がしました。
気のせいかな…。

ダンジョンは裏GCと同様だとは思いますが、かなり難化しています。
全体的に、完全に経験者向けのモードに感じました。


ちなみに裏時のオカリナGCを借りパクしたアイツは今でも許さない

さいごに


ゲーム内容は全く同じなので、思い出しながら懐かしみながらのプレイになりました。
裏のダンジョンは仕掛けが難しくてめっちゃ迷ってた(´・ω・`)

作品自体は相変わらずの名作クラス。
ただし、タッチ操作を強要され、快適さが落ちているのが残念でした。

おわり。
スポンサーサイト

《カテゴリ》 ゲームレビュー | 《更新日》 2017/07/02 [日]
《タグ》 ゲームレビューゲームレビュー時のオカリナ3DS
Page top
ブログ内検索
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近のコメント
FC2カウンター
RSS
アクセス解析など

この人とブログ友達になる

スポンサーリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。